本当に分かり易い。

もし皆様が、最高にモテるおな禁をご実践されるなら。そしてその具体的な効果や方法をお探しで、この記事に足を運んでくださったなら。

ここでは本当に良く分かるおな禁の科学的効果と、モテ効果の最大化方法をお伝えします。さらに個人的見解だけでなく、複雑な論文なども端的に分かり易く加えながら。

WEB上に多数の実体験と個人的見解が交錯する、おな禁の真実とは何でしょうか。少し長めの記事ですが、皆様にきっとお役立ていただける記事であると確信しています。

貴方を待っている人は必ずいる!
★ 出会えるSNSイククル(18禁)★
会員素人率┓┏┓┏┓
サクラ無し┻┗┛┗%


本当に分かり易いおな禁の効果とモテ効果

本当に分かり易いおな禁の効果

爆発的にモテる。

多くの場合、おな禁を始めるきっかけは女性にモテると謳われるモテ効果ではないでしょうか。ただ自慰行為を辞めるだけで、女性から嘘のようにモテるようになると。

そしてそのモテ効果には、複数の意見が交錯します。全くそんなことはないと否定する声や、大幅にモテるようになったという喜びの意見が対立するのが現状です。

ではまずは世界的なムーブメントを引き起こした、このおな禁の効果を列挙してみましょう。一般的におな禁には、以下の効果があると言われています。

世界的に謳われる、おな禁の効果(肉体変化)

  • 肌質が大幅に改善し、ニキビ等の吹き出物が減少する
  • 短い睡眠時間で体がもち、寝起きも快適になる
  • 頭髪の抜け毛が減り、髭の育成が遅くなる
  • 髪質と肌に艶が出て、大幅なアンチエイジングを感じる
  • 目全体が拡大し、二重瞼になる
  • 体に張りが生まれ、筋肉質になる
世界的に謳われる、おな禁の効果(思考変化)

  • 思考がクリアになり、鮮明な感覚が得られる(30日以降とされる)
  • 思考が前向きになり、鬱などの症状が緩和する(ただし一時鬱状態になるケースも)
  • >集中力の持続・精度が格段に上がる
  • やる気が漲り、今までできなかった思い切った行動ができる
  • 記憶力が改善し、同時に自信が溢れ出る
  • 人とのコミュニケーションに恐れず、堂々と話せる
さらにこれらの思考が変化することで、結果的に異性からのアプローチも変わると多数の報告が上がっています。いわばこれらはモテ効果と言われる効果ですが、具体的には以下の効果が期待できます。
世界的に謳われる、おな禁の効果(モテ効果)

  • 女生徒の会話が楽になり、臆せず話せるようになる
  • 異性の気持ちが分かり、女性が愛おしく感じる
  • 単刀直入に、モテる
  • 異性の友人が増え、二人きりでの飲み会が増える
  • セックスアプローチが格段に増えた
どれも特大の効果を持つおな禁ですが、その高すぎる効果ゆえに疑問も少なくありません。実践しても効果を得られなかったとする意見もあり、その有効性には多数の意見が交錯しています。

またこれらの効果は、おな禁の継続日数により変化します。一般的には以下の図のように、時間経過と共に効果も変容すると考えられています。

おな禁継続時間と期待効果
期待される効果(~10日目)

  • 目覚めの良さ
  • 短時間睡眠
  • 抜け毛の減少
  • 肌質改善
期待される効果(~20日目)

  • 行動の積極性
  • コミュ力増加
  • 異性関係の改善
  • 良質ホルモンの分泌
期待される効果(30日~永続)

  • モテ期に突入
  • 覚醒状態になる
  • 想像力・集中力が増加
  • 顔つきの変化(※俗に言われるイケメン化)

※一部省略+個人差アリ

ご覧のようにおな禁に期待される効果は、継続日数により大きく異なります。具体的に短時間の継続では身体的な変化が起きやすく、長期間の継続ではモテ効果・思考の変化が多く報告されています。

ただこれらの効果には、人により体感的な違いが伴います。そしてその違いは、おな禁の正しい実践方法と理解不足が原因であると考えられます。

まず結論から申し上げると、おな禁により大幅にモテる可能性は高いと断言します。ただそれは見た目だけの単純な問題ではなく、脳の伝達物質まで関係する複雑な内容です。

これは筋力増強効果を持つテストステロンが増える!というだけの、簡単な話ではありません。同時にセロトニンを維持でき、熟睡に繋がるから!という微細な変化も、大幅なモテ効果に直結する要素ではないでしょう。

つまりおな禁という習慣は、想像以上に複数の要素を満たす効果的なライフハックです。同時に女性にモテるという状態もまた、見た目だけに左右されるシンプルな仕組みではありません。

特に女性は男性より見た目のタイプが幅広く、ピンポイントでモテたい女性を引き付ける見た目に変貌することは至難の業です。そのため見た目だけでなく、魅力をダイレクトに見せられる以下の要素に働きかける必要があります。

女性にモテるための要素
まずモテるための要素は、圧倒的に容姿経済力。そして同じほど大切な要素に、生存能力が存在します。ここからはおな禁の効果を効果的にお話しするために、言いにくいこともお伝えさせていただけますでしょうか。

まず10代までの女性の場合、圧倒的に男性の容姿に惹かれる傾向があります。これは10代の多くが学生生活であり、周囲に同世代の生徒しかいない環境にもよるものです。

ただその中でも年上の男子講師に惹かれるなど、生存能力が高い異性に惹かれることも珍しくありません。これは年上の男性講師が見た目にも成熟し、ビジュアルの面でも惹きつけられる要素が多いためと考えられます。

そして20代以降になるとビジュアル面での要素を含め、生存能力の高さ・経済面を相当に重視するようになります。これは我々男性が沢山のお金が欲しいと考える感覚よりも、生存本能として惹かれる要素だとお考え下さい。

つまり女性の本能の根底にあるのは『種の保存』であり、その要素を持つ男性に強く、本当に強く惹かれます。そのため20代以降はビジュアル面は生理的に受け入れられれば問題なく、その他の『確実に生き残れる男性』であるかを恋愛の対象として見る傾向が強くなります。

さらにそれは見た目ではなく所作・行動・仕事力・集中力等の、その男性が行うあらゆる動作に現れます。例えば何事にも活動的で努力を惜しまず、実際に成功を収めている方等に多く見られるケースです。

そして今回ご紹介するおな禁は、この『容姿の改善』と『女性を引き付ける生存能力』を高める習慣だと断言できます。そしてその効果は想像以上に大きく、体感的に大きなモテ効果を感じる結果に繋がります。
おな禁による直接的な効果
さらにおな禁による影響は、上記図で示す様にビジュアル面よりも生存本能の面で強く現れます。つまりおな禁によるモテ効果はビジュアル面による影響がメインではなく、女性が感じる生存能力の高さであると言えるでしょう。

少し分かり辛い説明ではありますが、さらに分かり易くご説明を差し上げます。それほどおな禁の効果は単純なものではなく、脳内伝達物質の分泌による各種行動・雰囲気の変化が強く影響するのです。

実戦しなければ、意味がない!
★ 出会えるSNSイククル(18禁)★
会員素人率┓┏┓┏┓
サクラ無し┻┗┛┗%


ビジュアル変化によるモテ効果(テストステロン)

ビジュアル変化によるモテ効果

おな禁でイケメンになるか。

多数の男性の方が、まずこの点が気になるかと存じます。これに関しては、なる可能性が高いと申し上げます。

まずこの効果をご説明する前に、今回のおな禁により分泌される物質を先にご紹介します。そして一般的にイケメンといわれる顔立ちには、この中でも『テストステロン』という成分が影響します。

おな禁に関係のある成分

テストステロン。

昨今の筋トレブームで、その効果をご存知の方も多いかと存じます。単刀直入におな禁をする(自慰をしない)と、このテストステロン値は最大1.47倍まで最大化します。

またその数値に差はあれども、多くの場合はおな禁継続7日目にしてテストステロン値が最大化すると考えられています。そして7日目以降、テストステロン値は普段の数値に戻るとデータが表しています。

おな禁によるテストステロン値の変化

出典:https://link.springer.com/article/10.1631/jzus.2003.0236

つまりテストステロンはおな禁の一時的な産物であり、この成分には以下の効果が期待されています。中には間接的に『イケメン要素』に繋がる効果もあり、これを元に女性を引き付ける魅力に繋がると広く言われています。

参照論文:A research on the relationship between ejaculation and serum testosterone level in men

おな禁によるテストステロンの効果

  • 抗ストレス効果から、精神的な強さが身に付く
  • 血中ミトコンドリアの促進により、肌・髪質が大幅に改善する
  • 血流改善・脳機能の活性化
  • 筋肉断裂後の成長促進(筋トレ等における)
  • 血管・臓器内の有害物質の排除
  • ドーパミンの分泌により、かなり活動的になる(やる気が上がる)
  • 判断力・記憶力が向上する
そしてこれらの効果は、間接的に以下のメリットに直結します。これらはすぐに感じられる効果・長期的な増加により体感できる効果、様々です。

そのためテストステロンの分泌量が増えることにより、モテ効果が得られると広く語られる原因となりました。またテストステロンの投与により、社会的地位を重視するようになる傾向が強いとする研究も出ています。(参照:テストステロンが人間を攻撃的にするという「定説」を否定、研究

テストステロンがモテ効果に繋がる理由

  • 筋量が増加し、男性的な印象を与えられる
  • ちょっとしたことで動じない、精神的にも大人であると感じられる
  • 肌質が体感的に綺麗になり、清潔感が湧く
  • 集中力が上昇し、仕事・会議での切り返しが早くなる

ただし。

残念ながらおな禁によるテストステロンのモテ要素は、あくまで一時的なものにすぎません。何故なら前述の通り、その効果は最大7日目に最大化し、その後通常通りに下がるためです。

さらにテストステロンの分泌が増大するのは7日目のみだという研究も多く、つまり実際はたった1日だけの効果。世界的にも多大なモテ効果が報告されるおな禁のメリットとしては、あまりに短すぎると言えるでしょう。

おな禁によるテストステロンの分泌増大は一日だけ

出典:https://link.springer.com/article/10.1631/jzus.2003.0236

加えてテストステロンの分泌増大は、おな禁だけで得られるわけではありません。なぜならテストステロンは、現代では比較的分泌が難しくないホルモンだからです。

その効果的な出し方は、ずばり以下の通り。これらはおな禁より継続しやすく、こちらの方法の方が遥かに効果的にテストステロンを分泌することが可能です。

テストステロンを効果的に分泌する方法

  • コンパウンド系の高負荷の筋トレ(スクワット等)
  • 7時間以上の良質な睡眠
  • 糖質・お酒を積極的に絶つ(最大20%減少)
  • 好みの異性と話し、高揚感を得る(ドキドキする)
  • 格闘技などの観戦(応援選手が勝つ必要があり)
多く耳にする方法では、高負荷な筋トレ等がテストステロン増大に効果的だとされます。しかし最新の研究では、筋トレ後1時間後にはテストステロンが標準値まで下がるというデータが示されています。

ちなみにそのテストステロン値の急激な低下を予防するのは、ビタミンCの補給が効果的とされます。しかしいずれにしても、テストステロンの分泌だけで望むモテ効果が得られるわけではありません。

つまり最大のモテ効果を引き出すのは、テストステロン自体ではありません。テストステロンを分泌させるための習慣が、モテ効果を引き出すカギなのです。

なぜならおな禁を始める時点で、その最大目的はモテ効果・体質改善である方が大半です。そのためおな禁と並行して、男らしい肉体を求めて筋トレを実践される方が多く見られます。

そして男らしい体つきを手に入れ、さらにより魅力的な男性を目指す傾向があります。体の次は美顔や清潔感にも気を使い、ホワイトニング・服装とその興味は連鎖的に拡大します。

つまりおな禁は一つのトリガーにすぎません。おな禁によるテストステロンの分泌だけではなく、それらに付随する行動がビジュアル面での最大のモテ効果を引き出すのです。

実際はおな禁単独ではなく、 複数の習慣改善が並行される
ただそうなるとおな禁自体による効果は、現状少ないように感じます。これでは世界中で言われる『爆発的な効果』には程遠く、全てがプラセボ効果(思い込み)と考えられてしまいます。

しかし実際に、おな禁には相当の効果があります。それが次にご説明する、脳内伝達物質であるドーパミンの存在です。