以前の輝きに。

体重やBMIの増加などに伴い、多くの方がお悩みの爪水虫(爪白癬)。一年以上の抗生物質投与を基本とするこの症状に、市販薬はどこまで対応できるのでしょう。

ここでは有効成分と口コミをベースに、納得しておすすめできる爪水虫市販薬をご紹介します。低評価の口コミも散見される爪水虫製品ですので、厳選したご紹介に留まる点をご容赦ください。

スポンサー様



爪水虫に対応し得る有効成分とは

爪水虫に対応し得る有効成分とは
ではこれから本当に有効な製品を見極めるに当たり、まずは爪水虫(爪白癬)の原因と対処法から確認しましょう。まずは800万人もの爪水虫患者様が存在すると言われる中で、その多くの原因は以下の感染源です。(※爪白癬のみの患者数は推定約300万人)
爪水虫(爪白癬)の原因
トリコフィトン・ルブルム
(Trichophyton ruburum)
手の爪・足の爪を侵す、爪水虫(白癬菌感染症)の主原因。多くの治療薬では、この原因菌への抗真菌(真菌の生育を阻害する医薬品)を含む。
トリコフィトン・メンタグロファイト
(Trichophyton mentagrophytes)
爪水虫(爪白癬)の原因菌であるが、感染原因になるのは極稀。多くはトリコフィトン・ルブルムが原因となる。
ご覧の様に爪水虫(爪白癬)は、主に二種類の感染菌が原因とされます。さらにその多くが前者の『トリコフィトン・ルブルム』であり、市販薬にはこれら真菌が成長しない環境を構成する成分を含みます。

ただ爪水虫は通常の水虫と違い、硬い表皮角質(爪のこと)に覆われているため、虫刺されの様に薬を塗布しずらい性質があります。そのため外服薬(外から塗る)と内服薬(薬として飲む)の二重治療が施され、その多くが皮膚科様などで処方されます。

つまり爪水虫の市販薬で効果を求めるならば、内服薬ではなく外服薬として塗るだけで、上記真菌を抑えこむ効力が期待できなければなりません。つまり内服薬なしでも効果が期待できる、優秀な成分の含有と塗り易さが不可欠です。

実際の薬剤塗布例(爪水虫初期)
では実際にどのような成分が、爪水虫対策として含有されているのでしょうか。処方される成分であれば、『クレナフィン(外用)』『ルコナック(外用)』『イトリゾールパルス(内服)』『ラミシール(内服)』などがありますが、これらは主に皮膚科様で処方をしていただく成分になります。

そのため通販やドラックストアでご購入になられる場合、以下の成分を含んだ製品が主流です。特に『ティーツリー』に関して民間療法でありながら、自然成分を使用した安全な爪水虫治療法として人気があります。

爪水虫市販薬に含まれる成分
テルビナフィン塩酸塩
(Terbinafine hydrochloride)
抗真菌薬(真菌の生育を阻害)のために塗布されるタイプの有機化合物。その特徴は無臭で、商品名ラミシールとも呼ばれる。特徴としては従来の抗真菌薬と比較して、1日1回の塗布で効果が期待される点。
ウンデシレン酸
(Undemilenic acid)
爪水虫(白癬菌)等の真菌の減少に効果があるとされており、抗水虫薬として一部一般用医薬品(市販薬)に配合。ただ臨床結果が十分ではないため、現在は医療用医薬品成分としての認可は未定
ティーツリー
(Tea tree)
フトモモ科コバノブラシノキ属(英語版)の常緑植物。含有されるのは主に精油のティーツリー油で、抗菌活性の高い精油として広く活用される。爪水虫(白癬菌)等の真菌減少にも効果が期待され、ティーツリーを10%濃度の混合オイルに溶かして外用(塗布)した研究では、顕微鏡や培養で白癬菌を持つ患者三者(42~84歳の女性)で、2~3カ月後にティーツリー含有オイルを塗布した側の爪だけの白濁が取れ、厚みが薄くなった記録も残る。
参照研究:日経メディカル様(https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/hotnews/archives/275243.html)
このように現在医療品として認められていない成分が、市販薬の主成分を構成します。ただ実際に効果として表れているかどうかを、私達は口コミ等で見極める必要があります。

特にティーツリーに関しては、爪水虫の症状改善には有用ではあるが治癒率は30%程度であるとする報告と、約60%の治癒率があったと相反する報告が上がっています。古くからアメリカで活用される成分ではありますが、医療薬との効果の差はやはり存在するものと思われます。

ただ実際には、市販薬の持つ含有成分で効果を上げられたとする口コミも散見されます。そのためここからは各製品の特性を、お勧め口コミと共にご紹介させていただきます。

スポンサー様



ROTHOメンソレータム エクシブWきわケアジェル(指定第2類医薬品)

メンソレータム エクシブWきわケアジェル(指定第2類医薬品)

出典:https://www.amazon.co.jp

含有成分 グリチルチレン酸:水虫による炎症抑制効果
リドカイン・ジフェンヒドラミン塩酸塩:痒み鎮静効果
イソプロピルメチルフェノール:臭い菌殺菌効果
テルビナフィン塩酸塩:抗真菌薬(真菌の生育を阻害)
使い易さ・張り易さ ★★★★
コストパフォーマンス ★★★★
口コミによる効果期待 ★★★☆☆
4つの有効成分で、真菌抑制。

通常の足水虫対策グッズを販売するROTHO社の、外から塗るタイプの爪水虫対処薬『メンソレータム エクシブWきわケアジェル』。その最大の特徴は、痒みを抑えながらも真菌を抑える効果が期待できる、4種の有効成分を含有している点です。

その使用方法は手足の爪の際に、本製品を塗布するだけ。使用前には清潔な状態に整え、さらに全体に塗布することが求められます。

長期的な使用が推奨されていますが、口コミの中には短期間で効果を感じたとの声も僅かに見られます。一方で『際にしか濡れないので、効果は期待できない』とする声もあり、効果を感じるには全体の塗布が前提とされるでしょう。

また実際に使用すると爽やかな清涼感を伴い、痒みを抑える効果が期待できます。そのため爪水虫によるかゆみ止め効果としては、効果が確認されやすい製品と言えるでしょう。

メンソレータム エクシブWきわケアジェル(指定第2類医薬品)

出典:https://www.amazon.co.jp

形状はジェルタイプで、広く爪の外部から中の水虫真菌を狙い撃つとされています。実際のパッケージにも、爪の際に塗布される様子が図写されています。

ただ前述のように、爪の内部に入り込む使用方法ではないため、短期間での爪水虫の改善効果には個人差があるかもしれません。皮膚科様で処方される内服薬と併用する場合ならば、内部からの治療も見込めるでしょう。

そのため口コミ全体で、即座に治療が完了したとする表記は少ないと感じます。実際に爪水虫に劇的に効く!と、公式での表記もありません。(薬事法に基づく観点でも。)

高評価の口コミ

  • 液だれしにくく塗り易く、消毒をしている感じがあります
  • 家族が使用しましたが、一週間程度で症状は改善したようです
  • 目薬ぐらいの容量ですが、際に塗るだけですのでコスパは良いと思います

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

低評価の口コミ

  • 感知するにはかなりの時間がかかりそうです
  • 際だけに塗るので、中までは浸透しないと思います

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

メンソレータム エクシブWきわケアジェル(指定第2類医薬品)

出典:https://www.rohto.co.jp/

ただその他の皮膚等、直接これらを塗布できる場所に置いて、ROHTO社の水虫治療薬は広く人気があります。同時に強い効果を感じた!との声もありますので、成分としての抗菌効果は期待できると考えられます。

そのため長期的な使用が前提となりますが、爪の生え進みに併せて際から薬剤が浸透させられる場所も拡大するでしょう。そのため公式でも言われるように、『長期的に根気よく』というのがこの製品の前提となるでしょう。

勿論ドラッグストアや通販などで購入できるため、利便性は抜群です。加えて価格も比較的安いため、長期利用には適しているとも考えられます。

市販薬の中で評価を集めつつも、少し長期的な結果を観察しなければならない商品ではないでしょうか。

含有量:価格 15g:1.222円
特徴と注意点 別途商品サイトの使用上の注意をご参照のこと。
使用上の注意も併せて、必ずご確認ください:商品販売サイトAmazonで見る
謳われる効能 水虫・いんきんたむし・ぜにたむし
含有成分 ・テルビナフィン塩酸塩 1.0g、
・イソプロピルメチルフェノール 1.0g、
・リドカイン 2.0g、
・ジフェンヒドラミン塩酸塩 1.0g、
・グリチルレチン酸 0.1g
※各100g中

ティーツリー 爪水虫用アンチファンガルソリューション

ティーツリー 爪水虫用アンチファンガルソリューション

出典:https://www.amazon.co.jp

含有成分 ティーツリーオイル:殺菌・抗菌・抗カビ・抗炎症・抗炎症効果
使い易さ・張り易さ ★★★★
コストパフォーマンス ★★★★
口コミによる効果期待 ★★★☆☆
自然成分による、抗炎症効果。

古くからアメリカなどで『奇跡の治療薬』と言われる、こちらの『ティーツリーオイル』。フトモモ科コバノブラシノキ属(英語版)の常緑植物を純度高く生成した、ほぼ自然成分のみで構成したツリーオイルです。

元々は爪水虫用に製造されたものではなく、その高い抗菌・殺菌・抗炎症効果から、ニキビ治療やかゆみ止め・けがの治療として使用されてきました。ただその塗り易くその場に留まりやすいオイル形状から、爪水虫対策として人気を博しています。

そのため含有成分には、テルビナフィン塩酸塩のような化学物質は含まれていません。ただ純粋に自然の殺菌効果を長期間塗布することで、爪水虫の真菌を減少させる効果を期待する製品です。

その効果は古くから愛されているだけのことはあり、効果あり・効果なしと明確に口コミは分かれます。特に長期間使用する中で、変化を感じたとする声が目立ちます。

ティーツリー 爪水虫用アンチファンガルソリューション

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは民間療法のため、具体的にこの成分が水虫真菌を抑制する化学式などは見つけきれません。ただそれでも実効果を感じたとする声と、本記事中盤で記載させていただいた研究結果がその根拠となり得るでしょう。

またハーブ独自の清涼感のある香りも、使用者の心を和ませます。これは長期間使用する中で、意外と大切な要素と言えるでしょう。

ただしこのティーツリーオイルが、高い殺菌効果を併せ持つ点にも注意と期待が必要です。それは爪水虫菌を抑制しうるまでに、他の皮膚への影響も少なからずあるという点です。

実際に『使用する上で、塗布した部分が荒れた』とする声も見られます。もちろんこれは爪水虫対策の全薬剤に言える事ですが、それでも尚気にすべき要素と言えるでしょう。

高評価の口コミ

  • 爪が健康的な色に変化しました
  • まだ完治はしていませんが、現在のところ改善してきている感じがします
  • 先端に刷毛状のものが付いているため、幹部に非常に塗りやすいです
  • さらっとしていて塗り易く、香りもハーブで不快感はありません

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

低評価の口コミ

  • 期間が短すぎるのかもしれませんが、1本では効果を感じませんでした
  • 皮膚に痒みが出てしまいました。効果は感じません
  • 自分には効果は感じませんでした(1瓶使用された方)

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

ティーツリー 爪水虫用アンチファンガルソリューション
自然オイルゆえの安全性を持ちながら、強い殺菌効果には注意が必要なこのティーツリーオイル。ニキビ対策などでは、短期的にもその効果は確認されています。

そのため幹部に入り込みづらい爪水虫の場合には、さらに継続的な塗布が望まれるでしょう。実際に販売元でも『長期的な使用が必要』との表記が見られます。

爪水虫に関しては、現行特効薬的な成分と薬剤はないのだと存じます。それでも自然成分としてのティーツリーオイルは、一度試してみる価値があるかもしれません。

その効果を実感する声は大きく分かれますが、長期的に使用し易いタイプの塗布液であると思います。

含有量:価格 10ml:2.200円
特徴と注意点 別途商品サイトの使用上の注意をご参照のこと。
使用上の注意も併せて、必ずご確認ください:商品販売サイトAmazonで見る
謳われる効能 水虫・爪水虫・にきび
(殺菌・抗菌・抗カビ・抗炎症・抗炎症効果)
含有成分 ・天然ティーツリーオイル
スポンサー様



ドクターズチョイス 爪水虫完治セット【お勧め

ドクターズチョイス 爪水虫完治セット

含有有効成分 ティーツリーオイル・チモール(シソ科ジャコウソウ)・ウンデシレン酸・セトステアリルアルコール
使い易さ・張り易さ ★★★★
コストパフォーマンス ★★☆☆☆
口コミによる効果期待 ★★★★★
ダブルの力で、素早く狙い撃ち。

そんな目的で開発された、ドクターチョイスの『爪水虫完治セット』。その名前に完治の文言が用いられるほどに、爪水虫の真菌へ真摯に向き合う治療薬です。

その最大の特徴は『チモールリキッド』『ファンガクリーム』を用いた、二種類の水虫真菌対策。重症の爪水虫患者様にもお勧めと銘打たれた、強い殺菌作用への期待値が高く評価されています。

個々に特徴を持ち合わせる二つの薬剤を併用し、爪の深部まで深く浸透させるこちらの完治セット。その有効成分の中には、前述のティーツリーも含まれます。

さらに最も自信を持ってお勧めできるのは、90日間全額保証付きであるという点。一般的な30日保証ではなく、爪水虫の効果を感じやすい3か月に返金期間を延ばしている点に信頼を置けます。

まず青色の『チモールリキッド』は通常の市販薬と違い、痒み止めだけを目的としていません。アルコールと強い殺菌作用が期待できるチモール、さらにひまし油から抽出されたウンデシレン酸を含みます。

このウンデシレン酸は本来人体の汗に含まれる成分で、副作用の恐れが低いとされる成分。そのためより安全に爪と皮膚の間のPHを酸性にし、爪水虫の繁殖原因環境を未然に防ぐことが期待できるのではないでしょうか。

さらにそちらに組み合わせる『ファンガクリーム』は、カンジタ等を含む真菌を99.9%殺菌するとの表記があり。さらに爪水虫だけでなく、アトピーや金属アレルギーにも効果が期待される成分です。

共に単品でも効果を上げますが、爪水虫を一刻も早く治したい方に向けて開発されたセット製品です。計3種類もの有効成分で、可能な限り短期間で成果を上げることを目的としてします。

高評価の口コミ

  • 医師で処方される内服液は、内臓(肝臓)を痛めました。こちらは外用でも効果を感じます
  • 使い始めてから、直ぐに効果を実感しました
  • 本当に効果を感じられた製品です。有難く思います
  • 同商品のDr G’sクリアネイルと合わせると、非常に効果的でした
  • 耳のピアスが荒れなくなりました(※金属アレルギーに対する口コミ)

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

低評価の口コミ

  • あまり効果は感じませんでした。病院で真菌用の薬をもらった結果2.3日で改善されましたので自分には合わなかったようです(ファンがクリーム)
  • 痒みは止まりますが、それ以上の効果が無かったです(ファンがクリーム)

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

また従来の医薬品では副作用の心配も強く、長期間の使用が推奨されない処方薬も見られました。(体内で働く善い常在菌までも殺菌するため)その点このファンガクリームはオールナチュラル(全自然成分)で構成されているため、非常に安全に長期的に使用できると銘打たれます。

そのため幼い子供や敏感肌の方でも使用し易く、安全・安心に使用し易い特徴を持ち合わせます。長期的な爪水虫対策として、これは重要かつ欠かせない要素だと言えるでしょう。

さらに従来の市販品の問題点であった、爪内部の浸透に関してもシンプルな対応策を提示してくれます。それは爪と肌の間は勿論、患部の周囲まで広く均等に塗布すること。

上記画像の様にチモールリキッドを爪の隙間に塗り、ファンガクリームを爪と爪の周囲に馴染ませるように塗布します。加えてそ塗布するファンがクリームは水を含まず、固めのオイル軟膏タイプのためにしっかりと浸透させやすい形状です。

可能な限り深く広く、有効成分を患部に浸透させる構造に仕上げた、こちらの『爪水虫完治セット』。現行の市販薬でも効率と効果を追求した、口コミに信憑性を感じる治療薬だと断言する逸品です。