良質・高デザインな日々を。

毎日の生活を格段に楽しくする、日々のファッション。新しいシャツに袖を通すと、それだけで気分が高まります。

ただメンズのXSサイズを取り扱い、尚且つ良質でハイデザインな専門店は少ないのが現状です。また取り扱っていてもサイズをダウンしただけの、低品質な服装が散見されます。

そのため本記事では、本当にお勧めする良質・高デザインなメンズXSサイズ専門店をご紹介します。専門店だからこそ兼ね備えられた、低身長を感じさせないこだわりも併せてご覧ください。

スポンサー様



低身長を感じさせないファッションの特徴

低身長を感じさせないファッションとは
まず最初に低身長を感じさせないファッションには、特定の要素が含まれます。もし高いデザインを備えていても、これらの特徴を満たしていなければ、全体的に安価なイメージがぬぐえません。

そのため本日ご紹介する専門店も、これらの要素を兼ね備えたSHOPです。製造工程からXSサイズに特化した専門店だからこそ、時間をかけて追い求められた点と言えるでしょう。

XSファッションに求められる要素
XSファッションに求められる要素

  • 高身長を演出する、精錬されたシルエット
  • 色とデザインで表現する、高い清潔感
  • 印象を決定する、心地良い質感
まず前提として、現在メンズファッションを取り扱うSHOPは星の数ほど存在します。そして中には、XSサイズの商品を取り扱うテンポも存在します。

ただしその多くは、単純にサイズを落としただけの同型のサイズダウン品。時に女性用としても使える、ユニセックスな商品として売り出されています。

そのため低身長を感じさせないためのデザインを、最初から目的としているわけではありません。そしてXSファッションに主に求められるのが、上記の三要素です。

精錬されたシルエット』『高い清潔感』『心地良い質感』、これらの要素は小柄な方にも高いデザイン性を付与します。そしてそれはご自身の魅力と加わり、全体の印象を構成するのではないでしょうか。

XSサイズならOK、という視点では足りない

XSサイズならOK、という視点では足りない
そして最も重要なのは、『高いデザイン性』『妥協しないこと』『高品質で長く着れる』という点です。特にデザイン性と服装選びで妥協しないことは、私達のファッションライフを大きく左右します。

例えばAMAZONなどで『XSサイズ』と検索すれば、該当のサイズがリストアップされるでしょう。ただそれは『XSサイズがあるから選ぶ』という、ある物から選ぶ視点かも知れません。

本当に快適なファッションライフでは、皆様から服装をご選択いただきたい。XSサイズ専門店には、そのような願いと信念が込められています。

そのため本当に高いファッション性、そして高品質で長く着られる良質な服装が揃っています。同時に全体のシルエットを美しく見せる独自の視点は、同じ目線で製造された証だと言えるでしょう。

XSサイズ専門店の強み

  • 同サイズだけを製造できるため、綺麗なシルエットの縫合が可能
  • 在庫が豊富にあり、気に入ったデザインを手に入れ易い
  • 高品質でハイデザインな服が手に入る

では早速ここからは、厳選したメンズXSサイズ専門店をご紹介します。是非覗いていただきたい良店のみのご紹介となりますので、何卒ご了承ください。

スポンサー様



お勧め1 XSTOKYO(シャツ専門店)

お勧め1 XSTOKYO(シャツ専門店)

出典:http://www.xstokyo.com/

デザイン性 ★★★★
綺麗なシルエット系シャツ
品揃え ★★☆☆☆
現在10商品のみ
コストパフォーマンス ★★★☆☆
平均単価6000円程度
XSサイズのシャツを専門に取り扱う『XS TOKYO』様。こちらではデサイン性の高い、小柄な男性と女性向けのシャツを販売しています。

その最大の特徴は、すらりと綺麗な着た後のシルエット。そして清涼感の高い、夏場・秋口に活躍するデザインが人気です。

またサイズはXSサイズだけでなく、男性用のSサイズの取り扱いもあります。そのため男性だけでなく、女性用としても着られるシャツをご検索いただけるでしょう。

お勧め1 XSTOKYO(シャツ専門店)

出典:http://www.xstokyo.com/

2018年10月現在取り扱いのある商品は10点と、正直取り扱い数は非常に少ないと言えます。ただ市販のSHOPではXSの取り扱いがないような、高いデザイン性を持ち合わせます。

特にストライプ柄と袖と体部のカラーが違うシャツが多く、野暮ったいイメージを感じさせないデザインが目立ちます。そのため低身長でもすらりと綺麗な、高く見える印象を与えられるでしょう。

価格は少し高めですが、通常のSサイズ等より袖丈と着丈が短めな製品が多くみられます。これはSサイズでダボッとした着丈が苦手な方に、特に好まれる寸法です。

お勧め1 XSTOKYO(シャツ専門店)

出典:http://www.xstokyo.com/

さらに寸法も細かく確認でき、コットン100%などの生地情報も確認できます。また生地の性質なども視認化されていますので、着用時のイメージも湧きやすいでしょう。

AMAZONなどの通販であればざっくりとした印象しか得られませんが、比較的細かな製品情報を確認できます。お持ちの服装と照らし合わせ、上下の組み合わせをご想像いただけます。

お勧め1 XSTOKYO(シャツ専門店)

出典:http://www.xstokyo.com/

また各シャツには着用イメージもあり、男女共に着用時の全体像も確認できます。ただ少し細身の方が前提とされていますので、体系によってはイメージが湧きづらいことも。

ただそれでもその高いデザイン性は、既存のXSサイズファッションでは無類です。是非一度公式HPにて、魅力的なシャツをご覧下さい。

~ 公式サイト様はこちら ~

お勧め1 XSTOKYO(シャツ専門店)

スポンサー様



お勧め2 Retro Pics.(レトロピクス)

デザイン性 ★★★★★
綺麗目シルエットが主体
品揃え ★★★★★
常時100種類以上のアイテムが入れ替わり
コストパフォーマンス ★★★☆☆
平均単価8000円程度(ジャケットを除く)
品揃え・デザイン性・品質の良さ。

XSサイズ専門店として最もお勧めしたいのが、こちらの『Retro Pics(レトロピクス)』。今年2018年創業10年を迎えられた、非常に愛用者の多いメンズSHOPです。

その魅力的な特徴は通常のメンズファッション店と変わらない、圧倒的な品揃え。同時に常に新しい情報を配信し続ける高い更新性も、人気の秘密です。

年間通じて同商品を販売するのではなく、季節毎に新しいXSサイズの商品が展開されます。そのため愛用者様は、常に新しいRetro Pics(レトロピクス)の商品を楽しむことが可能です。

その高いデザイン性は、精錬された綺麗なシルエット(スッと整った着用感)が中心です。そのためどの商品にも共通して、低身長を感じさせない工夫が満ち溢れています。

お勧め2 Retro Pics.(レトロピクス)

出典:https://retropics.jp/

さらに個人的に最も惹かれるのが、ファッション雑誌と変わらないほどのジャケットの総数。デザイン性も非常に高く、生地感・雰囲気まで手に取るように分かります。

小柄な方が少し苦手なトレンチコートも、こだわりのサイジングで体系にフィットした構成が練られています。そのため通常のSサイズのトレンチコートやジャケットと異なり、体の一部で不用意にダブつく心配にも配慮されています。

また着用時の写真も豊富なため、ご自身が着用した際のイメージも湧きやすいでしょう。多くの通販の場合は短文の説明文で終わりますが、一つ一つの商品に対するこだわりが詰められているのではないでしょうか。

そしてそれ以上に驚きを隠せない点が、次の要素です。

お勧め2 Retro Pics.(レトロピクス)

出典:https://retropics.jp/

それは圧倒的な情報量。

一つの服装の特徴を上げるだけで、15枚以上の写真で緻密な特徴を伝える。これこそがRetro Pics.(レトロピクス)の持つ、最大の魅力と言えるでしょう。

その情報量を初めて拝見した時は、目を疑う程のボリュームに圧倒されます。何故なら写真一枚で説明を完了させるショップと異なり、全力でその特徴を教えてくれるからです。

その説明の種類は、『素材』『シルエット』『手触り』『ボタンの具合』『アイロンの可否』などなど。簡単にまとめられる量ではなく、まるで一冊のパンフレットを拝見している感覚です。

お勧め2 Retro Pics.(レトロピクス)

出典:https://retropics.jp/

さらに利用者が気になる部分を、全て先回りで解決してくれる解説も必見です。まるで店員様の説明を長時間伺っているような、Retro Pics.(レトロピクス)の一着一着にかける情熱が伝わってきます。

情報の中には『低身長の方が上手く着こなすには?』『どんなシチュエーションがお勧めか?』等も詳細に綴られており、写真だけで購入する不安感は一切ありません。さすがは創業10年以上、XSサイズを専門に販売されてきた老舗SHOPだと感じます。

通販サイトで多く見られる『良い所だけが書かれている特徴』は、正直買い手を不安にします。ただレトロピクスの商品説明文には、なぜお勧めなのか?という答えと根拠が含まれます。

そのためただ見た目だけで選ぶのではなく、機能性までを十分納得して商品を購入することが可能です。これは既存のショップの中でも、Retro Pics.(レトロピクス)様だけではないでしょうか。(お世辞ではなく)

もしお悩みでしたらその商品説明文だけでも、是非一度ご覧ください。それぞれのページには、低身長の着こなし術など役に立つ情報が溢れています。

~ Retro Pics.(レトロピクス)公式HPはこちら ~