本当に高品質なメンズクリニーク。

世界42か国でオンラインショップを展開する、化粧品メーカークリニーク。そのクリニークが贈るメンズシリーズは、発売以来その高品質から広く人気を集めています。

ただ少し種類が多すぎるため、何を使えば良いのか分からないとのご意見も。そのため本記事では、メンズクリニークの選び方を徹底して分かり易くご紹介します。

メンズクリニークは『洗う・ふき取る・潤す』の3ステップ

メンズクリニークは『洗う・ふき取る・潤す』の3ステップ

洗う・ふき取る・潤す。

メンズクリニークのスキンケアは、非常にシンプルです。それでいて『全工程が高品質である』という点を、最大の売りとしています。

そして洗顔・皮脂除去・保湿の3工程には、肌質や使用感に合わせた複数のスキンケア用品が存在します。そのため初めて購入する際は、どれを選べば良いか悩んでしまう方も多いようです。

メンズクリニークの種類
まず2019年現在のメンズクリニークには、14種類の基本スキンケア用品が存在します。もちろん全て必要なわけではなく、目標とする肌質によって必要なスキンケア用品も変わります。

基本的には『洗顔』『保湿』から各1種を選んだ、2種類のスキンケアを。そしてより艶やかな肌を目指すなら、『洗顔』『皮脂除去』『保湿』から各1種を選んだ、全3種類のスキンケアが推奨されます。

またそれぞれのスキンケア用品に個性がありますので、まずは各工程における製品の違いを見てみましょう。その上でメンズクリニークに求める組み合わせを、是非ご自身でお選びください。

メンズクリニークの洗顔の選び方

メンズクリニークの保湿の選び方

洗顔は全5種類。

メンズスキンケアの基本となる、毎日の洗顔。美しい肌の土台作りに、メンズクリニークは5種類の洗顔料をご用意されています。

そして各洗顔には、お勧めの肌質異なる使用感が用意されています。その種類は以下の通り、皆様の肌質と好みに合わせてお選びください。

洗顔名
特徴・使用感

メンズクリニーク フェイスウォッシュ

フェース ウォッシュ
お勧め肌質
乾燥肌・乾燥&脂っぽい肌(混合肌)
リキッドタイプの洗顔ソープ。しっとりと潤いを残した洗浄力で、皮脂をバランスよく落とす。いわばオールタイプの洗顔で、基本に忠実な洗顔料。初めてのメンズクリニークなら、安定的な効果をご実感いただきやすいスキンケア用品。

口コミでは主に『毛穴が美しくなる』点と『程良い保湿力』が評価されている。

口コミ・価格帯
AMAZON:4.5★★★★★(5段階) 
@コスメ:5.0★★★★★☆☆(7段階)
公式HP:評価なし
商品価格:税込3,780円(本体3,500円)
最安値:AMAZON 2.580円


メンズクリニーク チャコール フェース ウォッシュ

チャコール フェース ウォッシュ
お勧め肌質
乾燥肌から脂肌まで全て
優しい肌触りなのに、高い洗浄力を持つジェルタイプ。洗顔時の爽快感が最大の特徴で、肌から確実に汚れを排出させる。スクラブと異なり刺激が少ないが、洗浄力からの肌質改善効果は折り紙付き。

口コミでは主に『相当若く見られるようになった』、『本物に高品質だと感じる』等の評価が並んでいる。

口コミ・価格帯
AMAZON:4.6★★★★★(5段階) 
@コスメ:評価なし
公式HP:評価なし
商品価格:税込4.320円(本体4,000円)
最安値:AMAZON 2.880円


オイル コントロール フェース ウォッシュ

オイル コントロール フェース ウォッシュ
お勧め肌質
乾燥&脂っぽい肌(混合肌)・強めの脂肌
リキッドタイプの洗顔ソープ。肌に必要な潤いを残しつつ、肌荒れの原因となる汗・皮脂の汚れを強めに落とす。それでいて乾燥によるつっぱり感は少なく、大人ニキビ・思春期ニキビ共に有効。

口コミでは主に『説明通りの素晴らしい効果』という意見と、『高い洗浄力※肌の艶やかさ』との評価が多い。

口コミ・価格帯
AMAZON:評価なし 
@コスメ:評価なし
公式HP:5.0★★★★★(5段階)
商品価格:税込3,780円(本体3,500円)
最安値:AMAZON 3.228円


フェース スクラブ
フェース スクラブ
お勧め肌質
オールタイプ※少し高刺激
粒子を含んだ、スクラブタイプ。古い角質や皮脂、毛穴の黒ずみを、細かな粒子を使って高確率で除去する洗浄力に特化した洗顔。肌の艶やかさを売りにしており、洗顔後の手触りは快感。また髭剃り前の使用で、シェービングが楽になる特徴を持つ。

口コミでは主に『洗顔後の肌のツルツル感』と『高い清涼感・清潔感』が評価されている。

口コミ・価格帯
AMAZON:5.0★★★★★(5段階)
@コスメ:6.0★★★★★★☆(7段階)
公式HP:4.4★★★★★(5段階)
商品価格:税込2,700円(本体2.500円)
最安値:公式 2.700円


フェース ソープ

フェース ソープ
お勧め肌質
優しいオールタイプ
肌に刺激を与えない、石鹸(ソープ)タイプ。非常にバランスの良い洗い心地で、強く洗いあげることも肌に刺激を与えることもしない。それでいて肌本来の清潔感を保つ、メンズクリニークの品質が最も現れる洗顔料。

口コミでは主に『きめ細やかで留まる泡』と『洗浄時の肌への密着感』が評価されている。

口コミ・価格帯
AMAZON:評価なし
@コスメ:評価なし
公式HP:5.0★★★★★(5段階)
商品価格:税込3,780円(本体3.500円)
最安値:AMAZON 2.780円

全て高評価が集まる洗顔料ですが、個人的なおすすめは『チャコール フェース ウォッシュ』です。理由としてはスクラブ並みの洗浄力ながら、肌を痛めず美しい肌質を保てるバランス洗顔料だから。

ただ他の製品より500円程度高額なため、継続利用には適していないでしょう。ただ実際に使用するとジェルタイプのため伸びが良く、少量でもかなりの洗浄力を誇ります。

メンズスキンケアに特化した超詳細特集!本当に効果的なメンズスキンケア

メンズクリニークのふき取りの選び方

メンズクリニークのふき取りの選び方

ふき取りは全2種類。

そして次にふき取り化粧品ですが、こちらは必須ではありません。『より高い洗顔力』と『保湿の効果を格段に上げる』ためのアイテムであり、余裕がなければ洗顔と保湿だけでも十分に美肌効果を上げられます。

ただ実際に取り入れると、メンズスキンケアのクオリティがグッと向上します。使ったことがない方も多いと思われる、一つ上のスキンケア用品だとお考え下さい。

アイテム名
特徴・使用感

エクスフォリエーティング トニック
エクスフォリエーティング トニック
お勧め肌質
乾燥~乾燥・脂っぽい肌(混合肌)
※少し刺激は強い
洗顔を終えた後に、コットンに乗せてふき取るローションタイプ。洗顔で落としきれなかった汚れが、目視できるほど綺麗に拭き取られる。結果的にニキビ等の肌荒れ原因が減るだけでなく、肌への化粧水等の浸透率が格段に向上する。

口コミでは主に『毛穴の黒ずみ・肌のくすみが取れる』点と『高刺激だが抜群の拭き取り力』が評価されている。

口コミ・価格帯
AMAZON:5.0★★★★★(5段階) 
@コスメ:評価なし
公式HP:4.3★★★★☆(5段階) 
商品価格:税込3,780円(本体3,500円)
最安値:公式 3.780円


オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック
オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック
お勧め肌質
乾燥肌から脂肌、強い脂肌
より皮脂への拭き取り力を高めた、ローションタイプ。ニキビ肌の原因となる皮脂汚れを強力除去し、長時間肌が荒れる原因を取り除くことが可能。その分刺激も強く、肌質の弱い方には不向き

口コミに見られる『洗顔後の肌質がピタッと落ち着く』、『皮脂のべたつきを一切感じない』等の評価からも人気が伺える。

口コミ・価格帯
AMAZON:4.6★★★★★(5段階) 
@コスメ:6.0★★★★★★☆(7段階)
公式HP:4.4★★★★★(5段階)
商品価格:税込3.780円(本体3.500円)
最安値:公式 3.780円

まず最初に、ふき取り化粧水は少なからず刺激があるとお考え下さい。特に大人のホルモンニキビ(盛り上がったニキビ)が出来ている時には、可能な限り低刺激なスキンケアが必要です。

ただ肌荒れが酷くない場合は、これらふき取りローションでより艶やかな肌質を目指せます。メンズクリニークの中でも特に人気が集まる製品ですので、一度お試しになるのも宜しいかと存じます。

メンズクリニークの保湿の選び方

メンズクリニークの洗顔の選び方
保湿は全7種類。

そして洗顔と同じく重要なスキンケアが、洗顔・ふき取り後の保湿化粧品です。特に洗顔後は保湿・保水量が必然的に低下するため、メンズスキンケアにおける保湿は必須です。

同時にこの保湿化粧品こそ、メーカーによって品質に大きな差が生まれます。ただメンズクリニークの保湿化粧品は総じて高評価を獲得している、高品質なものばかりです。

保湿化粧品名
特徴・使用感

モイスチャライジング ローション
モイスチャライジング ローション
お勧め肌質
乾燥~乾燥・脂っぽい肌(混合肌)
洗顔後に保湿力を与える、乳液タイプの保湿剤。肌から水分を蒸発させない絶妙なオイル配分と同時に、肌に浸透する高密度な保湿力を誇る製品。その最大の特徴は、『驚くほど浸透する』点。

そのため口コミでも『肌にスッと消えてしまった』・『他の製品とはレベルが違う』などの声が散見される。ただ乳液タイプのため、使い心地に好みが分かれるメンズクリニーク製品。

口コミ・価格帯
AMAZON:4.0★★★★☆(5段階) 
@コスメ:評価なし
公式HP:5.0★★★★☆(5段階) 
商品価格:税込5.400円(本体5,000円)
最安値:AMAZON 3.600円


オイル コントロール モイスチャライザー
オイル コントロール モイスチャライザー
お勧め肌質
乾燥・脂っぽい肌(混合肌)~脂肌
洗顔後に保湿力を与える、乳液タイプの保湿剤。主に皮脂が多い肌質に適しており、保湿とオイルコントロールが並行して行える。塗布後は保湿力を保ちながら、過剰な皮脂と肌トラブルを適切に調節。結果的に肌荒れのしにくい、サラサラ肌への改善効果が期待できる。

口コミでは『肌にスッと消えてしまった』・『他の製品とはレベルが違う』などの声が散見される。こちらも乳液タイプのため、好みが分かれるメンズクリニーク製品。

口コミ・価格帯
AMAZON:評価なし 
@コスメ:6.0★★★★★☆(7段階)
公式HP:4.5★★★★☆(5段階)
商品価格:税込5.400円(本体5,000円)
最安値:AMAZON 3.900円


AG モイスチャライザー
AG モイスチャライザー
お勧め肌質
全ての肌質に最適
保湿とアンチエイジングを兼ねた、乳液タイプの保湿剤。特に肌の見た目年齢を若返らせる(アンチエイジング)に特化した保湿剤で、メンズクリニーク製品の中でも高額な商品。高保湿からの皺やほうれい線の予防・改善はもちろん、継続利用で透き通る肌質を実現できるかなり優秀な部類のメンズ乳液。

口コミでは『テクスチャーの軽さ』・『保湿力自体の優秀さ』等が評価されている。使用感に好みが分かれる乳液タイプだが、効果を肌に継続滞留させるために必要な形状と考えられる。

口コミ・価格帯
AMAZON:取り扱いなし
@コスメ:6.0★★★★★☆(7段階)
公式HP:4.5★★★★☆(5段階)
商品価格:税込6.480円(本体6,000円)
最安値:公式 6.480円


ウォータリー モイスチャー ローション
ウォータリー モイスチャー ローション
お勧め肌質
全ての肌質に最適
保水力と高保湿の供給に特化した、ローションタイプの保湿剤。メンズクリニークの中では付け心地も軽く、塗布後の使用感も指が滑らかに感じるほど。同時に低刺激に抑えたことで幅広い肌質に対応し、乾燥による大人ニキビ・エイジング(老化)防止効果に人気が集まる製品。ただ円柱構造のため、容器が壊れやすいとの声が、少なからず散見される。

口コミでは『安定した付け心地』・『継続的に使いやすい製品』など、少し平均的なものが多い。

口コミ・価格帯
AMAZON:評価なし
@コスメ:5.0★★★★☆☆(7段階)
公式HP:3.0★★★☆☆(5段階)
商品価格:税込6.264円(本体5,800円)
最安値:AMAZON 5.400円


SPF21 モイスチャライザー
SPF21 モイスチャライザー
お勧め肌質
全ての肌質に最適
保湿力の向上だけでなく、紫外線防止効果を持つUVカット乳液。メンズスキンケアにおける紫外線予防の重要性を押し出した、メンズクリニークでも隠れ愛用者が多いスキンケア用品。老化や肌荒れの根源的な原因である紫外線を予防することは、皮膚科学でも非常に有効とされる。アンチエイジングにおける賢い選択肢として、個人的に最もお勧めしたい。

口コミでは『オイルフリーなのに軽い』『長期的に見てアンチエイジングに最適』との高評価が見られる。

口コミ・価格帯
AMAZON:取り扱いなし
@コスメ:評価なし
公式HP:4.0★★★★☆(5段階)
商品価格:税込5.724円(本体5,300円)
最安値:公式 5.724円


MX ハイドレーター
MX ハイドレーター
お勧め肌質
乾燥肌・乾燥&脂肌(混合肌)
ホホバ種子油・BG・シア脂。様々な自然成分を無香料で加工した、高保湿な保湿クリーム。洗顔・ローション(乳液)を塗った上から塗布し、一つ上の保湿力を実現することができる。つまり基本ケア+αで使用する保湿クリームであり、メンズクリニークで保湿できているなら優先順位はそれほど高くない。ただ年を重ねるにつれて重要性を体感する、メンズクリニーク製品でもトップの保湿力を持つ保湿剤。

口コミでは『オイルフリーなのに軽い』『長期的に見てアンチエイジングに最適』との高評価が見られる。

口コミ・価格帯
AMAZON:取り扱いなし
@コスメ:評価なし
公式HP:5.0★★★★★(5段階)
商品価格:税込4.860円(本体4.500円)
最安値:公式 4.860円


MX ハイドレーター ウォーター ジェル コンセントレート
MX ハイドレーター ウォーター ジェル コンセントレート
お勧め肌質
明記なし
段違いの保湿力と、スキンケアに必要な栄養成分を補給。それがメンズクリニークで新しく発売された、ジェル コンセントレート。最大の特徴はカプセル化されたリキッド・スフィア・テクノロジーによる、高浸透+保護機能。今までにない浸透力と保湿力で、男性の素肌を根源的に保護する。口コミには『かなり伸び、浸透力も高い』『さっぱりとして使いやすい』との高評価が集まっている。

口コミ・価格帯
AMAZON:評価なし
@コスメ:評価なし
公式HP:5.0★★★★★(5段階)
商品価格:税込7.452円(本体6.900円)
最安値:AMAZON 5.960円

まずメンズクリニークの保湿ケアは、他社製品と比較しても高い浸透力と保湿力が魅力です。確かに高価格帯ですが、それに見合う効果と口コミが散見されます。

そのため『洗顔+保湿』のシンプルな使用例でも、十分に保湿効果を感じられるでしょう。実際の使用感では月7000円程度で、次第に肌の保湿力が上がるのを感じました。

メンズクリニークお勧めの組み合わせ

では全14種類のスキンケア用品を、どのように組み合わせると効果的でしょうか。ここからはお勧めの組み合わせ例を、その理由と共にご説明します。

もちろん予算や口コミ・使用感から、自由にアレンジすることもスキンケアの楽しさです。皆様が描く最良の組み合わせを、是非見つけてください。

低刺激・保湿タイプの組み合わせ

お勧め洗顔
お勧め保湿

メンズクリニーク フェイスウォッシュ
フェース ウォッシュ


モイスチャライジング ローション
モイスチャライジング ローション


お勧め洗顔
お勧め保湿剤①
お勧め保湿剤②

メンズクリニーク フェイスウォッシュ
フェース ウォッシュ


モイスチャライジング ローション
モイスチャライジング ローション


SPF21 モイスチャライザー
SPF21 モイスチャライザー

もしあまりお肌が強くなく、同時に大人ニキビ等の肌荒れにお悩みなら。シンプルかつ効果的な、上記の組み合わせが有効です。

刺激を抑えた上で必要な保湿を施し、より美しい肌質を目指せます。メンズクリニークの素晴らしい相乗効果を、ご実感いただけるのではないでしょうか。

強めの洗浄力と高保湿(肌が強い人向けスキンケア)

お勧め洗顔
お勧めふき取り剤
お勧め保湿剤

メンズクリニーク チャコール フェース ウォッシュ
チャコール フェース ウォッシュ


オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック
オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック


オイル コントロール モイスチャライザー
オイル コントロール モイスチャライザー


お勧め洗顔
お勧めふき取り剤
お勧め保湿剤

オイル コントロール フェース ウォッシュ
オイル コントロール フェース ウォッシュ


オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック
オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック


MX ハイドレーター
MX ハイドレーター

さらに肌は比較的強いけれど、最近肌のくすみが気になっている場合。少し刺激的でも効果的なメンズクリニークの組み合わせは、上記の通りです。

この組み合わせは短い期間での肌質改善効果が期待できますが、当時に過度のふき取りはご法度です。同時に保湿もしっかりと施し、お肌への負担もご考慮ください。

アンチエイジング・若返り効果を狙う組み合わせ

お勧め洗顔
お勧めふき取り剤
お勧め保湿剤

フェース ソープ
フェース ソープ


エクスフォリエーティング トニック
エクスフォリエーティング トニック


AG モイスチャライザー
AG モイスチャライザー


お勧め洗顔
お勧め保湿剤①
お勧め保湿剤②

メンズクリニーク フェイスウォッシュ
フェース ウォッシュ


SPF21 モイスチャライザー
SPF21 モイスチャライザー


MX ハイドレーター ウォーター ジェル コンセントレート
MX ハイドレーター ウォーター ジェル コンセントレート

そしてメンズクリニークの品質を存分に生かし、美しいお肌を取り戻すならば。上記のアンチエイジングに特化した組み合わせが、かなりおススメです。

こちらは皺やシミ・ほうれい線等の老化トラブルに真っ向から立ち向かう組み合わせです。他にはないメンズクリニークの相乗効果を得られる、かなり強力な組み合わせではないでしょうか。

最高の大人肌へ。

メンズクリニークの品質の高さは、肌で感じられる満足感があります。著者自身も強烈な肌荒れで悩み、ニキビ改善後のスキンケアにも最善の注意を払いました。

そして30歳というお肌の節目を迎えた時、本当に高品質なスキンケアに出会えました。いつまでも使い続けられるメンズクリニーク、本当にお勧めです。