本当に効果的なニキビケア。

ネットや口コミで広がる、ニキビ対策グッズ。口コミを信頼して購入したけれど、良くなるどころか悪くなる。

どんな高額なスキンケア用品を使っても、ニキビが一向に治らない。もし皆様が原因不明のニキビにお悩みなら、本記事はきっとお役に立てるでしょう。

本日ご紹介する、本当に効果的な男性ニキビケア方法著者の実体験美容研究文献に基づく、自信を持ってお勧めできるスキンケア手法ばかりです。

スポンサー様



本当に効果的なメンズニキビケアとは

本当に効果的なメンズニキビケアとは

高額=効くではない。

まず前提として、本記事の目的は高額な化粧品のご紹介ではありません。著者と同じくニキビに悩む皆様に、長年培った経験をご共有させていただくことが目的です。

ネットの中には高額なスキンケア用品に誘導する目的を持つ記事もありますが、それはこの記事の望むところではありません。あくまで効果的なスキンケアに必要な情報を、最小限の広告費でご紹介させていただきます。

では早速、本当に効果的なメンズニキビ対策の方法をご紹介します。かなり数が多いですので、皆様が実践しやすい方法だけをお選びいただいても結構です。

まずニキビ対策には、強力な抗真菌・抗アクネ菌成分をもった洗顔・化粧品だけが唯一の方法ではありません。本当に効果的なニキビケアは、以下の要素を満たします。

本当に効果的なニキビケア
本当に効果的なニキビケア

  • 本当に効果的な、洗顔・保湿
  • ニキビの『本当』を知る、徹底した低刺激
  • 二度と作らないための、栄養・体内ケア
  • 出来てしまった際の、効果的な処置
皆様の体内ケアと並行した、正しい洗顔と保湿。そしてもしニキビができてしまった際の、効果的な処置方法

これらは正直、もう聞き飽きた内容もあるかと存じます。恐らく多くの方が、睡眠や栄養を取れって言うんでしょ?と、思われているかと存じます。

それでも是非、お読みください。

これからご紹介する方法は、本当に簡単な方法ばかりです。しかしそれでいて、経験と研究論文に基づく本当に効果がある手法です。(本記事は洗顔・保湿編です)

そのため少しでもお読みいただき、読み進めるかどうかをお決めください。各工程に細かな配慮を加え、同時に論理的なスキンケアを主軸としています。

こちらは繰り返し読み返したくなるような、記事を目指しております。今まで何をしても改善しなかったニキビに、王道で効果的な手法で挑みましょう。

前置きが長くなり、誠に申し訳ございません。では早速それぞれの男性ニキビケアを、詳しくご紹介させていただきます。

男性ニキビケアに必要な前提知識

ニキビケアに必要な前提知識
想像以上に○○。

男性ニキビケアでは、『想像以上に○○』という言葉が良く似合います。というのも既に行われているニキビケアの多くは、まだまだ改善の余地があるからです。

その前に、まずメンズニキビケアにおける重要な注意点からお話します。これは本記事にご紹介する、全スキンケアの基本となる考え方です。

それは刺激を絶対に加えないこと、同時にニキビに栄養を与えないことです。この二つをお守りいただくと、皆様のお肌は高確率で改善に向かいます。

男性ニキビケアの基本
まず私達の肌の表面は、表皮と呼ばれる0.04~0.07㎜の層で覆われています。そして多くのニキビケア化粧品が、この僅かな層に対して保湿や抗真菌治療(ニキビ治療のための消毒等)を施します。

これは男女問わず、同じ肌の形状を持ちます。僅かに表皮の厚みが個人差により異なりますが、基本的な性質は殆ど変わりません。

そして最大の問題は、このサランラップほどの極僅かな厚みに刺激を与えるニキビケアです。これは想像以上に肌に負担をかけ、ニキビの主原因となる炎症を繰り返し引き起こします。

よく肌が強い・弱いという表現が用いられますが、それは僅かな肌質の違いです。たった0.04㎜の層に対しては肌の強さ弱さを問わず、高刺激のスキンケアは高確率で逆効果に成り得ます

表皮層に対してだけ、基礎化粧品は使用される
さらに基礎化粧品は、疾病治療等を目的とする医薬品とは異なります。そのため表皮層の下層である真皮層に対しては、本来働きかけは難しいのです。(一部真皮に届くと謳う基礎化粧品も存在)

そのため肌自体を生まれ変える強い効能は持ち合わせておらず、あくまで表層の真菌・アクネ菌に対する殺菌・抗菌を主とします。つまり根源的なニキビ解決ではなく、抗菌・消毒を中心としたニキビケアが主流となります。

しかしニキビが既に発生しているという事実は、皮脂腺の詰まり(ニキビ発生の主原因)だけでなく高品質な体内ケアも必要であるということ。同時に既に発生したニキビを抗菌・消毒で対処することには、多数の問題が起こります。

それは、高刺激化粧品に対する顔全体の炎症。特にニキビ対策用の洗顔・化粧水・クリームには、高確率でアレルギー反応を引き起こす成分が含まれます。

ニキビとは尋常性ざ瘡という、れっきとした顔や背と胸に見られる炎症性皮膚疾患です。つまりアクネ菌だけが原因ではなく、ニキビ対策自体で炎症を起こした顔からも連鎖的に大量発生します。

それをアクネ菌を退治し切れていない結果だと捉えると、さらにニキビ治療は繰り返されます。その結果ニキビケア自体に肌が耐え切れず、慢性的にニキビが発生している肌が生まれます。

つまり多くの慢性ニキビは、ニキビケア自体による悪循環。最初のニキビが一般的なスキンケア・体内ケア不足から生まれるニキビであり、その後に生まれたメンズニキビは、化粧品自体の刺激による可能性が非常に強いのです。

ちなみに今まで著者が使用したニキビ対策のグッズは、以下の通り。この他にも皮膚科(2年間通院)・ビー〇レン・プロア〇ティブなど、あらゆる治療を試みました。

今までに試したニキビ用化粧品
今までに試したニキビ用化粧品
そして約15年間、本当に長い間ニキビには悩まされました。それは高校時代から30代最初に入るまで、思春期ニキビから大人ニキビの全てを経験したといっても過言ではありません。

ただ今現在、本当にニキビ一つないお肌を手に入れることができました。それは『長年の実体験』『美容断食』『漢方』『皮膚科の医者様のご意見』『美容家様』『多数の文献』などから頂戴した、様々な知識と情報のお陰です。

では早速、洗顔・保湿の方法から一つづつ具体的に見てみましょう。是非繰り返しお読みいただき、ご自身の肌質や状態に併せてお試しください。

スポンサー様



本当に効果的な洗顔方法

本当に効果的な洗顔方法
まず洗顔は、圧倒的に低刺激に行います。これは抗菌・抗真菌などの謳い文句もなく、さらに『アルコール(エタノール)』『防腐剤・酸化防止剤』『グリセリン』等が、一切使われていない洗顔料を使用します。

さらに『人工香料・着色料』や『界面活性剤(乳化剤)』『石油由来のミネラルオイル』など、肌を覆うものは可能な限り使用しません。とにかく肌に高品質っぽい成分を与えるのではなく、皮脂と雑菌だけを優しく・根源的に洗い流すことを目標としましょう。

洗顔に不要な成分

  • アルコール(エタノール)
  • 防腐剤・酸化防止剤(パラベン・DETA-NA等)
  • グリセリン
  • 人工香料・着色料
  • 界面活性剤(乳化剤・ラウレス・硫酸Na等』
  • 石油由来のミネラルオイル
そうすると実際に効果的な物は、赤ちゃん用のシャンプーなどが該当します。しかし実際に洗顔に使うには、泡立ちが圧倒的に足りません。

というのも男性のニキビ洗顔において、本当に重要なのはきめ細かな泡立ちです。これはご想像以上に微細な、皮脂を入り込んで取り除くほど綿密な泡でなければ効果は低減します。

そのため徹底的に泡立て、肌に直接手が触れないレベルまでに刺激を抑えます。よく『泡で洗う』という表現が使われますが、まさにあの状態を作り上げます。(方法は写真付きでご説明)

この時の洗顔料は牛乳石鹸でも良いという美容家の方も多く、とにかく肌に負担を掛けないことが前提です。加えて前述のとおり、肌に発生したニキビ菌を抗菌・殺菌することを目的としていません。(ただしメイクをされる男性は、事前にメイク落としをお願いします。)

さらに泡立ての際には泡立てネットを使用し、徹底的に泡立てます。実はこの洗顔方法だけでも、慢性的なニキビは相当抑えられるのです。

つまりここまでで重要なのは、『圧倒的に低刺激な洗顔料』と『相当以上にきめ細やかな泡』です。これは実際に洗うと、顔がワントーン明るくなるのが分かります。

男性ニキビに必要な洗顔

まず抗菌・殺菌を主目的とすると、洗顔の過程で肌全体が刺激を受けます。しかし既にニキビが発生していることを考えても、決して肌状態は万全ではありません。

そのため洗顔は出来るだけ安全な成分(オイル系はほぼNG)を使用し、泡で洗い流すこと。この二点を元に、実際に効果的な洗顔法をご紹介します。

男性ニキビに効果的な洗顔手順

では早速、具体的な洗顔方法をご説明します。少し細かな内容ですが、時間自体はほんの数分間ですので是非お試しください。

また写真内で使用している泡立てネットは、100均の商品でも構いません。手できめ細やかな泡を作ることも可能ですが、かなり熟練した技術が必要になります。

ぬるま湯(40℃程度)で撫でるように肌全体を洗う

まずはぬるま湯を手に取り、顔に当てるように軽く洗います。こちらは毛穴を広げる作用と、お湯自体で軽く皮脂を流す作用があります。

こちらは15秒程度、回数にして10回ほど顔に軽く当てるように洗ってください。この際顔を決してこすらず、手で顔を叩かないようにご配慮ください。

最も熱いお湯で、泡立てネットを消毒する

そしてここで重要な作業ですが、泡立てネットを洗面台のお湯で消毒します。実は使用した後に雑菌が貯まりやすく、そのまま使用すると意外とニキビの原因と成り得ます。

その点を危惧して多くの美容家様が、洗顔料を手で泡立てる方法を推奨されています。そのため念のため、中高温で煮沸消毒しておくと、良いでしょう。(最も熱いお湯を流して当てるだけでOK)

最も熱いお湯に当てて、泡立てネットを煮沸消毒する

ただこの点に関しては、文献等で示唆されている内容ではありません。あくまで最善を考慮した上での配慮ですので、ご了承いただければ幸いです。

ネットに洗顔料を5㎝程度つけ、少量の湯で泡立てる

そして実際に洗顔料を泡立てるですが、ここでは固形状に近いレベルまで泡立てます。シャバシャバ感は一切無くし、手を逆さにしても泡が落ちないまで泡立てネットを繰り返しこすります。

その具体的な泡立て方は、完成した泡を、再度泡立てネットで繰り返し揉み込むイメージです。泡をもう一度泡立てネットで泡立てることで、本当にきめ細やかな泡が作り出せます。

ネットに洗顔料を5㎝程度つけ、少量の湯で泡立てる
ネットに洗顔料を5㎝程度つけ、少量の湯で泡立てる
ネットに洗顔料を5㎝程度つけ、少量の湯で泡立てる

水が多すぎるとシャバシャバになり、洗顔の際に手が直に肌に触れてしまいます。顔に手が触れないように、固めの泡を肌に押し込んで洗うイメージをお持ちください。

約30秒、カウントしながら優しく洗う

そして実際の洗顔時間は、30秒です。これは実際に数えながら洗っていただくと、本当に長く感じると思います。

しかし本当の洗顔とは、大量の泡で徹底的に細かく肌の隅々まで汚れを取り除くように洗い流します。また30秒という長時間洗顔することで、表皮を柔らかく汚れが落ちやすい状況を作ります。

約30秒、カウントしながら優しく洗う
徹底して易しく、泡を押し込むように洗う。この30秒は本当に重要ですので、肌を痛めないように繰り返し泡を回す様に洗ってください。

また使用する洗顔料によっては、30秒以上洗うと肌の水分を奪い過ぎる場合があります。安全で泡立ちも最高に良い洗顔料は、この写真でも使用している『カウブランド 無添加うるおい洗顔』が本当にお勧めです。

洗い流しはぬるま湯20秒+冷水10秒

そして洗い流しにも、しっかりと時間をおかけください。こちらはぬるま湯を手で掛けるように20秒、さらに全て洗い流した後に冷水10秒を肌に当てます

この際も手で顔を絶対にこすらず、手に救った水を顔に当てるように洗い流します。こする習慣がついてしまっている場合もあるかと存じますが、何卒ご注意をお願いします。

水のふき取りも、タオルを軽く当てるだけ

水のふき取りも、タオルを軽く当てるだけ
そして顔に付いた水を拭き取る際も、タオルで絶対にこすってはいけません。繰り返しになりますが、ニキビで弱った肌は本当に脆く刺激に敏感になっています。

さらに表皮自体の薄さも0.04㎜程度ですので、ラップにタオルを乗せているイメージをお持ちください。顔が命のメンズモデル様も、タオルでゴシゴシされる方は少ないでしょう。

加えて重要なのが、洗顔後すぐに保湿作業に入るということ。これはニキビケアを行う上で、本当に重要なポイントです。

ではここからは、洗顔後の保湿工程をご紹介します。洗面台の水が出しっぱなしではないことを確認し、どんどん進めて参りましょう。

スポンサー様



本当に効果的な保湿方法

本当に効果的な保湿方法

本当に徹底的に。

徹底的な洗顔で、隅々まで不純物を落としたら。次は肌自体の保湿力を取り戻し、最高のコンディションに引き上げる必要があります。

そしてそのために重要なのが保湿、洗顔と同じく男性ニキビ対策で最も重要な工程です。こちらもかなり詳しくご紹介しますので、是非最後までご覧ください。

男性ニキビに効果的な保湿手順

まず最初に、保湿には様々な種類が存在します。『化粧水』『乳液』『保湿クリーム』『オールインワン美容液』と、その種類は一つではありません。

ただ女性とは異なり男性の場合、これら多数の美容液を毎朝夜活用するのは、なかなか大変な作業です。同時に数が多ければ良いというものでもなく、どの成分が荒れた肌に悪影響を及ぼすか分かりません。

例えばオールインワンジェル美容液は、高額なものになれば高い保湿効果を持つ製品も増えます。ただ同時に含有される成分には、オールイン(すべて含める)ための添加物等も多用されます。

そして保湿に使用する数が多くなるほどに、前述の『エタノール』『界面活性剤』等の含有確率も跳ね上がります。これらはニキビ自体、そして表皮自体の刺激になる要素です。

過去使用した多数の美容液
前述のように、男性ニキビケアで最も重要なのは刺激を絶対に加えないこと。同時にニキビに栄養を与えないこと。

そのためここでは化粧水のみを使用した、最も簡単な洗顔後の保湿方法を推奨させていただきます。実際にその方が手間と経済面でも継続しやすく、結果的に男性ニキビをより効果的に抑えることが可能になります。

男性ニキビケアの基本

では早速、洗顔後の保湿方法を詳しくご紹介します。本当に重要な部分ですので、是非ご覧ください。

洗顔後3分以内に、最初の化粧水を

まず徹底して洗顔を行った肌は、水分をかなり失っています。同時に皮脂などの老廃物が取り除かれ、保湿剤が入りやすい状態になっています。

そのため出来れば洗顔後3分以内に、最初の化粧水を噴霧しましょう。ここで噴霧と申し上げたのは、スプレータイプで吹きかけると非常に簡単だからです。

同時にスプレータイプなら量も調節しやすく、蓋を開ける手間もありません。化粧水を肌に押し込む際は手を使用するのですが、拭きつけに関してはスプレータイプが圧倒的に簡単です。

いつでも乾燥を感じたタイミングで塗布できますし、持ち運びも簡単です。仕事用・部屋用と使い分け、いつでも保湿可能にしておくと完璧ではないでしょうか。

スプレータイプで化粧水を3分以内に噴霧する
そしてここで使用する化粧水も、もちろん無添加で最も安全なもの。それでいて毎回の洗顔ごとに大量に使用するため、経済的な化粧水が良いでしょう。

一般的に低価格で安全な化粧水には『ハトムギ化粧水』などが挙げられますが、エタノール(アルコール)が含まれるタイプがあります。そのためアルコール入りでないハトムギ化粧水を、強く推奨します。

ちなみに個人的に愛用しているのは、こちらの『セイヤーズ(Thayers) 無香料 ウィッチヘーゼル トナー(アルコールフリー) 』。保湿効果も非常に高く、繰り返し使える経済性が理由です。

最初はハトムギ化粧水を使用していたのですが、エタノールが揮発する過程で乾燥を感じたために中止しました。同時はエタノールが乾燥を引き起こすという知識がなく、まとめて5本購入してしまいました。(返品不可でした)

ニキビケアに使うセイヤーズとハトムギ化粧水ニキビケアに使うセイヤーズとハトムギ化粧水
そしてこちらを100均で購入したスプレーボトルに入れ、簡単に顔に吹きかけられるように常備しています。簡単に霧状噴霧できるミストタイプ化粧水もあるのですが、毎日大量に使うには価格が高すぎると断念しました。

使用感と成分は問題なかったのですが、お財布が先に耐えられなくなったのです。そのため安価で高品質なら『セイヤーズ(Thayers)』を、お財布に余裕があるならばミストタイプの無添加化粧水をお選びになると良いでしょう。

一度ではなく化粧水を以上5回沁み込ませる

そして最も重要なのは、化粧水を肌に複数回沁み込ませるということ。これは男性のスキンケアではあまりない特徴ですが、本当にしつこいほど化粧水だけを塗布しましょう。

その量は目安として、100円玉サイズを計5回以上もう沁み込まなくなった!と思っても、数分後にはお肌はグングン吸い込んでいきます。

やり方としては手に取り、肌に押し当てるように沁み込ませるだけ。ぎゅっと押さえつけて、こぼれそうになっても押し付けるのがポイントです。

手で押し込むように化粧水を追加すれば、肌はどんどん化粧水を吸い込みます。時間を空けて繰り返し、前述のスプレーを使って何度もかける方法も簡単で効果的です。

時間がある場合には、同じ化粧水を使ったパックも◎

さらに夜に少しお時間がある際は、同じ化粧水を使用したパックも大変お勧めです。こちらは一度でかなり化粧水を吸い込ませられますし、使い方も非常に簡単です。

お勧めは100均で販売されている、35個100円の圧縮パックとシリコンパックのコンビです。低価格で続けやすく、高価なパックを購入する理由はありません。

35個100円の圧縮パックとシリコンパック
その使い方も非常に簡単、取り出した圧縮パックに化粧水を掛けるだけ。すると厚手の紙が化粧水を吸い込み、一枚のフェイスパックに広がる様に変化します。

また圧縮パックに化粧水を吸い込ませる際には、ペットボトルの蓋などに入れると簡単です。蓋つきの圧縮パックもあるのですが20個程度と数も少なく、ゴミも増えやすいため止めました。

そして完成した化粧水フェイスパックを顔に乗せ、さらにその化粧水が蒸発しないよう上からシリコンパックを覆うだけ。またこちらのシリコンパックは108円で繰り返し使えますので、大変経済的です。

上からシリコンパックを覆う
上からシリコンパックを覆う
ただ100均のシリコンパックは女性向けに販売されているため、男性である著者にはサイズがきつかったのは事実です。20分も装着すると耳が痛くなり、仕事に集中できない程でした。

そのため紙の圧縮パックだけで化粧水パックを行い、20分経過後にパックを外すと良いでしょう。さらにその上からもう一度化粧水を噴霧すれば、かなり保湿効果も高まります。(※繰り返しになりますが、しつこいほど保湿しましょう)

また紙のフェイスパックを20分以上装着すると、逆に肌が乾燥し始めます。乾燥した紙パックが化粧水を逆に吸収し、お肌から水分を奪ってしまうのです。

そのため装着時間は必ず20分程度に留め、終了後は仕上げの化粧水で保湿状態を閉じておきましょう。これほど繰り返し保水をすると、赤みを帯びた男性ニキビでも数日で変化を感じるのではないでしょうか。

スポンサー様



さらに上のメンズニキビケアを目指すなら

さらに上のメンズニキビケアを目指すなら

女性モデル並みの肌に。

そしてさらにニキビ跡の消滅と、根本的にニキビが発生しにくい肌を目指すならば。そして同時に女性並みの美しい肌を手に入れ、40代でも俳優並みの艶やかな肌を目標とするならば。

私達はこれら洗顔だけでなく、さらに普段の生活と食生活等にも気を付けなければなりません。そのためここからは、さらに踏み込んだニキビケアをご紹介します。

これらは必ずしも継続しやすい方法ばかりではありませんが、男性の方にも取り組み易い方法ばかりです。そのためお試しいただくと、より美しいお肌作りの基盤となるでしょう。

また最も重要な『栄養・体内ケア』に関しては、別途記事で詳しくご紹介させていただきます。是非本記事をお読みいただいたうえで、そちらもご覧ください。

エアコンは使わず、ファンヒーターを使用する

エアコンは使わず、ファンヒーターを使用する
まず室温が下がったり上がったりすると、私達はエアコンを使用します。そしてこのエアコンは室内からまずは空気を奪い、その空気から水分(湿度)を冷却して奪います。

簡単に言えば室内の空気が大幅に乾燥し、その室内にいる限りお肌も極度の乾燥に晒されます。これは特に大人ニキビの原因である、お肌の保水量の減少に直結する要素と成り得ます。

これはエアコンが室内機・室外機・連結パイプにより、空気が一度冷却部分に輸送されるため。そしてその過程で空気が一度冷却され、水分だけが外部へ排出される仕組みです。(空気も外部へ一部排出)

よくエアコンのダクトから水が流れている光景を見ますが、あの水分はそのまま排出された室内の水分量だとお考え下さい。つまり時に水たまりを作るほどの水分が、室内及び肌から奪われていると考えられるでしょう。

さらにエアコンを主に使用する11月から2月にかけて、そもそもの湿度自体が急激に低下しています。そこに加えてエアコンで湿度を下げると、お肌の湿度は想像以上に乾燥します。

女性は保湿の重要性をご存知の方が多いため、加湿器などをご用意されている場合が多いでしょう。ただ男性はあまり気にされない方が多く、その情報格差も慢性的な男性ニキビを引き起こします。

~ 年間の湿度変化と肌から奪われる水分量 ~
年間を通じた肌の水分量の変化

画像出典:https://www.wetmaster.co.jp/knowledge/necessity.html#anc01

そのため暖房として使用するならば、水蒸気を発生させるファンヒーターや石油ストーブがお勧めです。または加湿器を併用するなど、室内の水分量自体が維持される配慮が必要です。

これらはエアコンからファンヒーターに変えると、体感的にニキビの発生率と肌質の変化に気が付きます。同時に肌の代謝(生まれ変わり速度)も変化しますので、ニキビ跡の治療速度も大きく変化するでしょう。

特に室内で過ごすことが多い方は、是非エアコンによる湿度変化にもご注意ください。乾燥により引き起こされる男性ニキビは、想像以上に多いのです。

また加湿器をお選びになるならば、同時に除菌・抗菌作用を持つものが良いでしょう。寝具に付いた雑菌は、繰り返し男性ニキビを呼び起こす原因と成り得ます。

睡眠時は加湿を兼ねたティーツリーアロマがお勧め

睡眠時は加湿を兼ねたティーツリーアロマがお勧め
また睡眠中にも室内は次第に乾燥しますので、同時にアロマによる加湿が効果的です。またここで加湿器でなくアロマとお伝えしたのは、ティーツリーオイルをお勧めするためです。

このティーツリーオイルとは、簡単に申し上げれば強力な抗真菌作用を持つアロマの一種。そのため強固な爪水虫やニキビ治療にも使われる、古くからアボリジニでも愛される天然植物オイルです。

睡眠時は加湿を兼ねたティーツリーアロマがお勧め
ただこのティーツリーオイルはあまりに強力なため、化粧水へ混ぜて直接肌に塗布する方法はお勧めしません。個人的にも使用しましたが、炎症を原因とするニキビが逆に大量発生しました。

考えられる理由は、その抗真菌(アクネ菌を含む)があまりに強すぎるため。同時に植物オイルを肌に塗布することで、少なからず皮脂腺が閉じ込められたためだと考えられます。

しかし極少量をアロマに僅かに混ぜる方法を試すと、ニキビの発生頻度もグッと低下しました。これは睡眠時に水200ml当たり1滴だけまぜ、加湿用のアロマとして使用した結果です。

そのため加湿用に極僅かアロマとして使用するならば、比較的安全に使用できるニキビ対策アロマであると感じます。ただ繰り返しになりますが、本当に少量に留めることをお勧めします。

またティーツリーの強力性と副作用に関しては、こちらの詳細記事をご参照いただくと良いでしょう。あまりに強力過ぎるため、かなり細かな注意点が存在します。

参照:『ニキビにも効果抜群!でも強烈すぎるティーツリーオイルの安全な使い方

~ お勧めティーツリーオイル&加湿器兼用アロマ ~

ニキビの鎮静・ニキビ跡ケアには泥パックがお勧め

さらに既にニキビができてしまい、黒ずんだニキビ跡が残ってしまった場合もあるでしょう。同時に赤い炎症が黒く変色するのを回避するには、何かしらの治療を施したいものです。

特に30代を超えてからの男性の肌は、ターンオーバーの速度も低下します。そのためニキビ跡が自然に治るまで、待ちきれない場合もあるかとぞんじます。

その場合には、本当に低刺激で安全な泥パックをお勧めします。こちらは一度の使用で肌質の変化を感じるほど、傷んだ男性の肌を整えてくれます。

これは豊富なミネラルを含むと同時に、30秒の洗顔と同じほどの毛穴洗浄効果を持ちます。お肌も冷たく鎮静化され、必要以上に刺激を与えない点が特徴です。

ニキビの鎮静・ニキビ跡ケアには泥パックがお勧め
お勧めは『Aztec Secret インドのヒーリングクレイ』です。こちらは100%天然カルシウムベントナイト粘土を使用した、極めて純粋なマッドパウダーを使用しています。

このマッドパウダー大さじ1杯に、穀物酢(食用)を大さじ1.5程度しっかり混ぜて、あとは顔全体に伸ばす様に塗布するだけ。(目元や粘膜周りはNG)非常に簡単にも拘わらず、高級エステ等で使用される製品と遜色のない泥パックが可能です。

ニキビの鎮静・ニキビ跡ケアには泥パックがお勧めニキビの鎮静・ニキビ跡ケアには泥パックがお勧め
また穀物酢の代わりにリンゴ酢を使用すると、より高い潤い効果が期待できます。ただ個人的にリンゴ酢の香りが好きではないため、通常の穀物酢で代用しています。

その使用頻度は週二回程度、洗顔の代わりとして土日だけ使用します。使用後はしっかりと洗い流し、洗顔時と同様に保湿を完璧に施してください。

~ 動画では5日間で4種類のタイプの肌質を改善 ~
勿論皆様の肌質によって合う・合わないはあるかと存じますが、国内製の泥パックよりも高い効果を感じました。また一回当たりの価格も数十円と、大変経済的な点も魅力です。

安全なミネラル分と殺菌効果を持ち合わせ、低刺激なニキビケアとしても有用ではないでしょうか。肌のハリと艶も美しく整いますので、個人的にも友人にお勧めしている泥パックです。

また同時に治療が完了するまでは、ニキビ跡用のコンシーラーで自然に隠す方法もお勧めです。やはりニキビ跡を薄くするには時間がかかりますので、焦らず根気良く続けることがお勧めです。

ただコンシーラーの使用後には、洗顔前に必ずメイク落としを使用してください。残留したオイルが皮脂を塞ぎ、高確率で新しい男性ニキビの原因となります。

もし皆様が男性向けニキビ用コンシーラーをお探しでしたら、是非以下の記事をご参照ください。中でも肌に優しいミネラルパウダータイプは、ニキビケアにも優れた安全性とカバー力を持ち合わせます。

スポンサー様



もしニキビが出来たら、早急に処置を

しかしそれでも、ニキビはどうしても発生するでしょう。これまでのケアで新規ニキビは相当に減りますが、完全撲滅までには少し時間がかかります。

ですから新しく発生したニキビを、ニキビ跡に残さないことも大変重要です。なぜなら一度黒ずみになってしまうと、ターンオーバー等による完全消滅には月単位の時間がかかるためです。

もちろん保湿や食事内容等で、ニキビ跡を薄くする速度を早めることは可能です。しかしそれでも最も重要なのは、新規ニキビを綺麗に治療することで間違いありません。

まずこの新規ニキビの治療には、二種類のお勧め方法があります。それは『シールタイプ』と『塗布タイプ』の、二種類のニキビ専用製品の使用です。

ニキビが発生した場合の応急処置

ここまで繰り返し『低刺激』を推奨させていただいたため、これらのケアには違和感を感じられるかもしれません。ただ既に発生したニキビだけに塗布・貼り付けるならば、肌全体での刺激による新規ニキビの発生は回避しやすくなります。

さらにご紹介するニキビ治療薬は、ピンポイントでの治療に非常に効果的です。これは実際に数十種類のスキンケアを試してきた中で、唯一残っているニキビ発生後の対策製品です。

ニキビパッチによるカバー+化膿吸収

まずシールタイプに関しては、二種類のパッチシールを今も時々使用しています。『時々』と申し上げたのは、現在は嬉しいことに新しいニキビ自体が、ほとんど発生しないためです。

しかしもし、新しくニキビが発生してしまったら、外部からの刺激を可能な限り防ぎましょう。同時に化膿して持ち上がったコメド部分から、炎症した膿を吸い出すと効果的です。

そのために効果的なのが、これからご紹介する2つのニキビパッチ。それぞれ外出時にも付けやすい、透明な薄いシールタイプが特徴です。

ニキビパッチ
まず写真左は『Hydrocolloid Acne Pinmple Patch』。こちらは薄く広範囲に貼れて、睡眠時にも剥がれにくい特徴があります。

ただ薄い分化膿した膿を吸い出す力は僅かに弱く、個人的には後述の『塗布タイプ』のニキビケアの方が優秀だと思います。ただそれでも透明で目立たないため、外出時には重宝するニキビパッチです。

そして写真右は、『Wellspot』。こちらは逆に厚みがあり少し小さい、化膿した膿を良く吸ってくれる韓国製のニキビパッチです。

こちらは数あるニキビパッチの中でも、最も優秀な炎症予防効果を持つのではないかと考えます。ただサイズが小さいため、広範囲に貼れない点剥がれやすい点がデメリットだと言えるでしょう。

ニキビパッチ
写真は左の『Hydrocolloid Acne Pinmple Patch』
また韓国製であることに否定的な方もいらっしゃいますが、韓国の美容ケア商品の安全基準は非常に高いのが実情です。そのため国内製のニキビパッチ以上に、品質管理はしっかりしています。

これらはコメドから化膿部分を吸い取ってくれると同時に、乾燥や雨などの雑菌を含む外部刺激から守ってくれます。その上からマスクをすると外出時でもニキビ治療が可能になり、利便性はかなり高いでしょう。

こちらは実際に使用してみると、生まれ始めのニキビ(特に白ニキビ)に特に高い効果を持ちます。これは化膿の原因となる炎症中の雑菌を吸い取るためだと考えられます。

また『これからできるかな?』といったしこりを感じるタイプの男性ニキビにも、非常に高い効果を感じました。洗顔・保湿・湿度管理と共に、効果的なニキビ対策の一つに組み込んでいます。

マリオバデスク・ピンクスポットによる根本治療

そして最後はニキビ治療薬として唯一お勧めする、『マリオバデスク』と『ピンク スポット』(二つは類似した別商品です)。こちらは既に発生した白ニキビに対して、薬剤を直に乗せるタイプのニキビケアです。

こちらは『睡眠時にニキビに塗り、朝起きると小さくなっている』という噂を聴き、数か月前に初めて使用しました。正直低刺激なケアを心掛けていたため、少し刺激面で不安を感じながら購入しました。

マリオデバスク・ピンクスポット
ただ実際に使用すると、体感的にニキビが小さくなります。今までは2週間近く化膿していたニキビが、平均2.3日程度(2.3晩塗布)にて平坦な盛り上がりになるほど炎症が沈静化していました。

もちろん個人差もあるため強くご推奨できませんが、それでも数あるニキビケア用品の中で最も効果を感じました。また価格も非常に低価格で、一つあれば一年近く新ニキビの対策として使用できる要領です。

マリオデバスク・ピンクスポット
その使い方は綿棒を使い、白ニキビのある箇所に少し塗るだけ。本当に極僅かな量でOKですので、少量を乗せてください。

黄色の液体の底にピンク色の固形状の液が沈んでいますので、麺棒を押し付けるとうまく取れます。約20秒程度で乾燥しますので、ニキビ箇所以外に塗ってしまうことも少ないでしょう。

また使用後の保管は主に冷蔵庫で行い、小さな生まれたてニキビ以外には使用しません。最近は週に一回程度、飲み会の後に小さな白ニキビが生まれた時だけに使用しています。

その使用感はビフナイトやPAIRの強化版と言ったところ。一つあれば高い安心感がありますので、お試しになられるのも良いかと存じます。

またこの製品はYOUTUBERの関根りささんが、同様の商品(マリオデバスク)をご紹介になられたことでも有名です。類似した商品は複数ありますので、価格によってご選択いただくと良いでしょう。

関根さんがご使用になられていたのが、『マリオデバスク』。著者が現在使用しているのが、『Mizon アセンス・ニキビ対策のピンクパウダー』です。(共に類似商品です)

~ 関根りささん愛用マリオバデスク ~

本当に効果的な、男性ニキビケア。

もし皆様が高額なニキビケア用品をご使用ならば、それは逆効果かも知れません。なぜなら男女問わず、ニキビケア用品は大変に高刺激だからです。

そして同時にモデルや俳優の方が行われている、本当に効果的なスキンケアをお勧めします。細かなルールだとは存じますが、その効果は絶大です。

ニキビもニキビ跡もない、整った美しいお肌を。慢性的なメンズニキビにお悩みなら、シンプルで続けやすい洗顔・保湿方法をご選択ください。

酷いニキビを短期間で治すには?
皮膚科の治療を、セルフで行う選択肢もあります。
ニキビ跡を2カ月で劇的改善した全記録!

メンズニキビ跡を2カ月で劇的に改善した実際の全工程(非推奨)

酷いニキビ跡を2カ月で劇的改善した全工程(保存版)

参考資料・文献・研究論文