綺麗で超自然。

もし皆様が、ニキビ跡・ほうれい線・目の下のクマにお悩みなら。ご紹介するメンズコンシーラーの使い方を、是非ご覧ください。

極めて自然に、10歳以上若い見た目を取り戻せます。ただ塗るだけでは目立ってしまう、メンズコンシーラーの超効果的な塗り方をご紹介します。

メンズコンシーラーの種類と特徴

メンズコンシーラーの種類と特徴

まず効果的なメンズコンシーラーは、『マッド』『リキッド』『パウダー』の三種類です。目的により使用するコンシーラーは異なりますが、ここでは全種類の使い方をご紹介します。

濃いニキビ跡・巨大ニキビ・しわとシミ・ほうれい線・目の下のクマ。何を隠したいのかをお考えいただきながら、それぞれの特徴をご覧ください。

種類
特徴・使用感

マッドタイプ

メンズコンシーラー(マッド)

強力なカバー性能を持つ、粘土質コンシーラー。
そのまま塗布すると不自然でバレやすいが、使い方次第で強烈なニキビ跡もカバー可能
本記事では、トップクラスに優秀な製品だけご紹介。

特徴と性能
自然度 :★★★☆☆
カバー力:★★★★★
価格帯 :1000円程度
塗布時間:約4分

隠せる肌トラブル
ニキビ跡:★★★★★
肌のシミ:★★★★
ほうれい線:★★☆☆☆
目のクマ:★★★☆☆
血色悪さ:★★☆☆☆

リキッドタイプ

メンズコンシーラー(リキッドタイプ)

顔全体の皺やニキビ跡を広範囲に隠せる、油分を含む液状コンシーラー。
非常に高いカバー力を持つが、製品によっては非常にバレやすい弱点も。
使い方をマスターすれば、コスパ・使いやすさ共にかなり優秀。

特徴と性能
自然度 :★★★☆☆
カバー力:★★★★
価格帯 :500円~程度
塗布時間:約4分

隠せる肌トラブル
ニキビ跡:★★★★
肌のシミ:★★★★
ほうれい線:★★★☆☆
目のクマ:★★★★
血色悪さ:★★★☆☆

パウダータイプ

メンズファンデーション(パウダー)

最も自然でバレない、肌への負担が極端に少ないパウダータイプ。
マッド・液状タイプと異なり、塗布箇所の境目が見えにくい。
肌トラブルを広範囲で隠せ、塗布が非常に簡単である点も人気の秘密。

特徴と性能
自然度 :★★★★★
カバー力:★★★★
価格帯 :1300円~5000円
塗布時間:約1分

隠せる肌トラブル
ニキビ跡:★★★★
肌のシミ:★★★★★
ほうれい線:★★★★
目のクマ:★★★★
血色悪さ:★★★★★

ご覧のように各コンシーラーに長所と短所があり、どれが良いかは一概に言い切れません。単品でも十分効果的ですが、カバー力と自然感が不足します。

そのためお勧めするのは、肌状態に合わせたコンシーラーの併用です。ここから詳しくご紹介します。

パターン別メンズコンシーラーの選び方

どれを揃えるべきか。

ここからはお肌の状況に合わせた、コンシーラーの選び方をご説明します。ここでご紹介するメンズコンシーラーは、強烈なニキビ跡から目の下のクマまで全てに対応可能です。

もちろん単品で使うも良し、併用して美肌効果を倍増させるも良し。自然でバレない塗り方を、詳しくご紹介させていただきます。

強烈なメンズニキビ跡を隠す場合

強烈なメンズニキビ跡を隠す場合
ニキビ跡が濃く残っている、もしくはニキビが現在発生中なら。マッドタイプもしくはリキッドタイプを最初に塗布し、仕上げにパウダーファンデーションで覆う方法がお勧めです。

その理由は、マッド・リキッドはカバー性能が高い反面、塗った個所に色むらが生じます。そのためポイント塗布では目立ちやすく、不自然でバレやすい仕上がりになり易いのです。

強烈なメンズニキビ跡を隠す場合
その点パウダーファンデーションは、顔全体の血色を良くする効果も併せ持ちせます。同時に赤ニキビへの刺激を抑え、さらにSPF50(紫外線カット)が含有される製品も存在します。

そのためマッド・リキッドタイプをべっとり顔全体に塗布するより、パウダーファンデの重ね塗りをお勧めします。そのイメージは『マッド・リキッドでガッツリ隠し』、『パウダーファンデーションで全体を艶やかに仕上げる』感覚です。

パウダーファンデーションの併用

薄いニキビやシミを隠し、綺麗に若返らせる

薄いニキビやシミを隠し、全体を綺麗に若返らせる
次にニキビ跡が薄い場合、シミを消したい場合です。この場合は気になるクマやシミに少しリキッドファンデーションを塗り、その上からパウダーファンデーションを塗布する方法がお勧めです。

市販リキッドタイプ(BBクリーム等)を全体に塗布しても良いのですが、多くの場合時間の経過と共にムラが出ます。さらに夏場は流れ落ちる場合もあるため、高油分のリキッドファンデーションは最小限に抑えるべきでしょう。

顔全体にリキッドタイプを塗布
特に初めてのメンズコンシーラーでは、ニキビやシミを完全に隠すために重ね塗りをしてしまうことも。塗布した直後は良いですが、油分性のファンデーションは時間の経過でかなり浮きます

その点ミネラルタイプのパウダーファンデーションは、時間と共に色合いが安定します。非常に自然に見えると同時に、簡単に艶やかな肌つやの演出も可能です。

パウダーファンデーションを主に使用した場合

このように基本はパウダーファンデーションを使用し、用途に応じてマッド・リキッドタイプを併用します。最大のポイントはバレない事ですので、重ね塗りには十分注意が必要です。

さらに愛用しているものは、全て2000円程度の低価格なコンシーラーだけ。低価格であっても非常に高品質な、心からお勧めできるメンズ向けコンシーラーです。

メンズコンシーラーの自然で綺麗な使い方

ではここからは、各コンシーラーの塗り方を詳しくご紹介します。これらは全て実際の写真ですので、よりリアルな変化をご覧いただけるかと存じます。

マッドタイプコンシーラーの塗り方

マッドタイプコンシーラーの塗り方
まず最初は、強力なニキビ跡・シミを隠せるマッドタイプのコンシーラーから。そして愛用しているのは、低価格で高性能な『メンズアクネバリア 薬用コンシーラー』です。

このマッドタイプコンシーラーの効果的な塗り方は、以下の通りです。特に皮脂分泌が多いメンズ肌の場合は、洗顔後の保湿を十分に行ってください。

マッドタイプコンシーラーの塗り方

マッドタイプコンシーラーの使い方

  • 洗顔後に徹底して保湿する(化粧水等)
  • ニキビやシミが濃い箇所にだけ塗る
  • 横に伸ばさず、軽く押すように塗る
  • 重ね塗りは多くても2回まで
  • 決して顔全体には塗らない
マッドタイプメンズコンシーラーの塗り方
前述のとおり、マッドタイプのコンシーラーは非常に目立ちます。そのため重ね塗りは最大二回までとして、ニキビやシミが濃い箇所に少しだけ乗せましょう。

この時、他の小さなシミやニキビ跡が気になり、顔全体に塗りたくなるかと存じます。ただ全体は『パウダーファンデーション』で綺麗に隠せますので、マッドタイプは濃いニキビ跡にだけ塗りましょう。

マッドタイプコンシーラーを自然に見せるコツ

  • 塗った個所を指で少し押さえ、色を馴染ませる
  • 他の小さなシミやニキビ跡は、塗った個所を指で伸ばすように隠す
マッドタイプメンズコンシーラーの塗り方
さらにより自然に見せるには、しっかり顔に馴染ませる必要があります。そのため塗った個所を指で押さえ、軽く回すように馴染ませます。

その上でその他のシミやニキビ跡の上に、伸ばすように広げます。そうすることで周囲との色むらが防げ、より自然な仕上がりとなります。

この方法は、強烈なニキビ跡やシミ隠しにも効果的です。慣れるまでは少し時間がかかりますが、とにかく『塗りすぎないこと』を徹底して意識されてください。

商品詳細 ➡ 超自然!本当におすすめする男性ニキビ隠しコンシーラー5選

リキッドタイプコンシーラーの塗り方

リキッドタイプコンシーラーの塗り方
そして次に、強力なニキビ跡を広範囲で隠せるリキッドタイプコンシーラーを。こちらは強力なカバー性能を持つ反面、周囲との色むらが目立ちやすい弱点があります。(※商品名はTHE SAEM(ザセム)カバー パーフェクション コンシーラー

そのため『軽く伸ばす』ことを基本とし、重ね塗りは大変危険です。ただ使い方にさえ気を付ければ、非常に使いやすく自然な仕上がりを目指せます。

リキッドタイプコンシーラーの塗り方

リキッドタイプコンシーラーの使い方

  • 非常に濃いため、極少量だけ乗せる
  • 乗せるのは、特に濃いニキビ跡やシミの上
  • 乗せた後は少し押し、全体に馴染ませる
  • 薄いシミやニキビ跡には、指の腹でグイっと広げる
リキッドタイプコンシーラーの塗り方

繰り返しになりますが、リキッドタイプは少しだけ塗布します。特に濃いニキビ跡などの気になる箇所に、極少量だけチョンと乗せていきます。

さらに指で少し押し、ゆっくりと円を描くように回します。さらにこの時、周囲との色むらを防ぐために指で周囲に少し広げるとより自然に仕上がります。

リキッドタイプコンシーラーの塗り方
そして最大の注意点は、『塗った直後は少し浮きやすい』ということ。特に30代以上の男性の場合、保湿力の関係で色が馴染みにくい特徴があります。

その際の対処法は、少し待つこと。10分ほど放置するだけで、驚くほど馴染む場合が多いです。(保湿を徹底した前提)

それでも塗りすぎには、絶対にご注意を。さらにほうれい線などの上に塗る場合は、ティッシュで少し拭き取っておきましょう。

シワの間に油分が入り込み、くっきり線になる場合があります。ただ愛用のリキッドコンシーラーは非常に優秀ですので、他商品より伸びやすく自然な特徴があります。

商品詳細 ➡ 超自然!本当におすすめする男性ニキビ隠しコンシーラー5選

メンズスキンケアに特化した超詳細特集!本当に効果的なメンズスキンケア

パウダーファンデーションの塗り方(バランスタイプ)

パウダーファンデーションの塗り方
そしてパウダーファンデーションの塗り方は、より簡単です。ただし商品によって大きな品質差があるため、注意が必要です。

特に女性向けに開発された商品が多いのですが、実は皮脂の多い男性のコンシーラーにも最適。マッドタイプ・リキッドタイプより肌への負担も少なく、より自然で艶やかな仕上がりを簡単に実現できます。

またパウダーコンシーラーには、二種類のお勧めタイプがあります。『バランスの良いファンデ』と『ニキビ治療・紫外線カットファンデ』の、二種類です。

カバー力だけを求めるならば、今からご紹介する『バランスの良いファンデ』を。ニキビのない美しい肌を目指すなら、後述の『ニキビ治療・紫外線カットファンデ』をお選びください。

メンズファンデーション

パウダーファンデーションの塗り方(バランスタイプ)

  • 洗顔後に保湿を徹底する
  • ニキビ跡・シミが気になる箇所に、パウダーを少し乗せる
  • ブラシを回しながら、全体に広げる
  • 重ね塗りは2回まで
  • 塗りすぎた場合は、ティッシュで軽く顔を拭く
パウダーファンデーションの塗り方

まずパウダーファンデーションは、リキッド・マッドタイプより遥かに簡単です。顔全体的をカバーするファンデーションですので、パウダーをブラシに乗せて顔を撫でるだけでOKです。

パウダーを少しつけたブラシで、頬の周りをクルクルと回します。さらにそこから顔全体に広げ、顎・鼻の黒ずみ・目のクマまで全てを薄く艶やかにカバーできます。

パウダーファンデーションの塗り方
その時間、僅か1分。

マッド・リキッドタイプよりカバー性能は劣りますが、その分圧倒的に自然で艶やかな仕上がりを目指せます。濃い目のニキビ跡を消すなら、先に前述のマッド・リキッドタイプを塗ると完璧です。

血色の悪さも薄いニキビ跡も隠れますし、シミもシワも綺麗にカバーできます。こちらのファンデーションはシンプルな『バランスタイプ』ですが、カバー性能は十分です。

商品詳細 ➡ 超自然!本当におすすめする男性ニキビ隠しコンシーラー5選

お勧め】 パウダーファンデーションの塗り方(ニキビケア・美白・美肌タイプ)

パウダーファンデーションの塗り方(ニキビケア・美白・美肌タイプ)

こちらが最強です。

さらにパウダータイプには、もう一つ強くお勧めできるファンデーションがあります。それは美肌・ニキビケア・美白・アンチエイジングを両立できる、薬用タイプのファンデーションです。

基本的にファンデーションは毎日使用しますから、ニキビやシミへの刺激はご法度。そのため薬用成分と美白成分が含まれた、超低刺激なファンデーションが理想です。

パウダーファンデーションの塗り方(ニキビケア・美白・美肌タイプ)
こちらは超低刺激ながら、ニキビケアと紫外線カットを両立できるファンデーション。特に今現在ニキビ・シミ跡にお悩みなら、これからの追加発生も全て抑制しなければなりません。

価格も1900円(公式)と非常に低価格、さらに前述のバランスタイプと同様に軽くブラシで塗るだけでOKです。ここ数年前のファンデーション技術の急激な進化を、肌で強く実感した製品です。

パウダーファンデの塗り方(ニキビケア・美白・美肌)

  • 洗顔後に保湿を徹底する
  • 顔全体にパウダーを少し乗せる
  • ブラシで撫でるように、顔全体をカバーする
  • 特徴付けたまま寝られる
  • 特徴紫外線カットでシワ・沁み・ニキビ予防が可能
メンズパウダーファンデーションの塗り方(ニキビケア・美白・美肌タイプ)
塗る際はパウダーを少しブラシに付け、顔全体に撫でるように伸ばすだけ。重ね塗りでも色むらになりにくく、最大3回まで重ねて塗布できます。

更に毛穴・シミ・血色の悪い箇所・ほうれい線が気になる箇所も、一気にカバーします。時間は1分もかかりませんので、外出直前に塗布しても問題ありません。(むしろ紫外線対策として重要)

メンズパウダーファンデーションの塗り方(ニキビケア・美白・美肌タイプ)
さらに裏技として、ファンデーションを塗った場所を手で5秒ほど押さえます。すると手の温度で色が馴染み、より自然な仕上がりを目指せます。

これ特に、濃いニキビ跡を消すためのマッド・リキッドタイプの重ね塗り時に有効です。パウダータイプのカバー性能と艶やかさで、かなり綺麗な肌を演出できるのです。

メンズパウダーファンデーションの塗り方(ニキビケア・美白・美肌タイプ)
そして完成形が、上記の写真です。これは洗顔➡徹底保湿➡マッドタイプを少し➡パウダーファンデ(ニキビケア・美白・美肌タイプ)の、四工程を経ています。

少しご面倒に思われるかもしれませんが、洗顔・保湿に関しては朝のルーティンです。そこに二種のファンデーションを塗るだけで、艶やかな肌を一日中保てます。

メンズファンデーションの使用後
また今回使用したパウダーコンシーラーは、『オンリーミネラル・薬用ホワイトニング』です。半年ほど前にトライアルセットで購入し、現在は二個目を使用中です。

通常販売では3,900円ですが、現在のトライアルは洗顔・専用ブラシ付きで期間限定1,900円にて購入可能です。アマゾンでも購入可能ですが、ブラシがなく大容量7gで4,200円ですので、初めての使用はトライアルをお勧めします。

オンリーミネラルトライアルキットオンリーミネラルトライアルキット
また別途購入しなければならないブラシも、トライアルに付属のブラシなら高品質で問題ありません。付属の洗顔も泡立ちが良く、ニキビケアの主力でも通用する使用感でした。

このオンリーミネラル・薬用ホワイトニングは、ここ数年で最もお勧めできるファンデーションです。1分で出来るメンズケアとして、非常に役立つアイテムだと断言します。

是非お試しいただきたい、メンズケア。

使用した瞬間から、肌を美しく見せられるコンシーラー。今は女性だけでなく、資生堂様などからもメンズ向けコンシーラーは多数販売されています。

そしてご紹介したコンシーラーは、それらを実際に試して本当にお勧めできるものばかり。肌トラブルを自然に隠せる、良質なコンシーラーをお試しください。