憧れの二重まぶたに。

日本人の約3割しかいない二重瞼に、憧れる方は少なくありません。そして二重になることで、目元に新しい美しさが生まれます。

そんな時に使われるのが、メンズアイプチ。ただこのアイテムは男性が使用するには、多数の注意点が存在します。

ここでご紹介する、メンズアイプチの正しい選び方。特に大切な特徴を満たした本当にお勧めのメンズアイプチを、詳しくご紹介します。

スポンサー様



メンズアイプチの正しい選び方とお勧め商品

メンズアイプチの正しい選び方
美しいハッキリ二重。

その演出に最適なグッズがアイプチですが、その多くは女性向けのもの。実は男性の方が使う場合、少し注意が必要です。

なぜならば男性には、『化粧をしない』と『絶対にバレられない』という二つの側面があるためです。まだまだアイプチ男子は浸透しておらず、さらに目元へのメイクも難しいのが現状です。

そのため我々メンズがアイプチを選ぶには、以下の要素が必要です。これらの要素があれば、より自然な二重を演出しやすくなるでしょう。

メンズアイプチ選びのポイント

メンズアイプチ選びのポイント

  • 化粧慣れしていなくても、とにかく使い易い
  • 長時間付けられる、耐久・防水性(ウォータープルーフ)
  • 少しでもバレないように、微調節可能
  • バレないための、透明な糊タイプ
市販されているアイプチは非常に種類が多く、そのいずれも比較的高性能です。ただ糊タイプ・シールタイプ・糸タイプなど、その種類も同様に豊富です。

そのためこれらの要素を持つ製品を選ぶと、より自然でハッキリとした二重を演出しやすくなります。では一つづつ、説明をさせて頂きます。

化粧慣れしていなくても、とにかく使い易い

化粧慣れしていなくても、とにかく使い易い
まずメンズアイプチを選ぶうえで最も外せないのは、使い易さです。できれば『繰り返し使うことで慣れる』のではなく、最初から非常に使い易い商品がお勧めです。

何故なら一度でも目に違和感のある仕上がりになると、周囲は普段との違いに気が付きます。そしてそれは化粧の習慣が少ない男性にとって、アイプチがバレる大きな原因になりかねません。

そのためメンズアイプチを選ぶならば、普段から化粧をしていなくても使える簡便さが重要です。その点で言えば、テープタイプより糊タイプ・ハケタイプがお勧めでしょう。

使い易いメンズアイプチ

出典:https://www.amazon.co.jp/

長時間付けられる、耐久・防水性(ウォータープルーフ)

長時間付けられる、耐久・防水性(ウォータープルーフ)
さらに発汗量が多い男性にとって、耐久性があり、防水加工であることも欠かせません。また顔の皮脂が多い場合は、アイプチ自体がくっつきにくくなる場合があります。

そのため数あるアイプチ製品の中から、特に耐久度が高く安全性のある製品をお選びください。劣悪な製品を長時間装着すると、瞼が荒れてしまうことも少なくありません。

また耐久力(粘着力)の高さは製品により異なるため、タイプによる違いより、製品ごとにチェックすべきでしょう。ただテープタイプは貼る角度を間違えると、瞼を上手く抑えにくくなります。

耐久力のあるアイプチ

出典:https://www.amazon.co.jp/

少しでもバレないように、微調節可能

少しでもバレないように、微調節可能
さらにメンズアイプチの場合、まずは少しアイプチしてみたい!とお考えの方もいらっしゃいます。いきなり大胆な二重ではなく、様子を見ながら段々と二重に近づける手法です。

なぜなら、一度に目元が急変するとバレてしまうから、毎日少しづつ変化を付け、最終的に二重の印象を付けたいとお考えの方も少なくありません。

その場合は糊やハケなどで、自由に塗れるタイプのメンズアイプチがお勧めです。テープの場合は浅く装着するのが難しく、少しだけ貼るためには技術が必要になるでしょう。

微調節がしやすいメンズアイプチの種類

出典:https://www.amazon.co.jp/

バレないための、透明な糊タイプ

バレないための、透明な糊タイプ
そして最も注意すべきは、多くの男性が化粧をしないということ。つまりアイプチ自体が非常にナチュラルで、付けていることを感じさせない(立体感がない)ことが望ましいでしょう。

そのため個人的にもお勧めなのが、テープタイプではなく糊・ハケタイプのアイプチ。これらの多くは少量でも付けられ、透明感もあり非常にバレにくい特徴があります。(※テープタイプも透明)

さらに糊・ハケタイプのアイプチの中には、繰り返し使うと本当に二重になりやすい製品も。これは繰り返しクセを付けるなかで、瞼の定位置が二重になりやすくなるという特徴です。

そのためご紹介するお勧めアイテムも、全てメンズにお勧めの糊・ハケタイプを厳選させていただきました。本当に自然な仕上がりを目指せる、高評価のアイテムばかりです。

失敗しないメンズアイプチのやり方

失敗しないメンズアイプチのやり方
では次に、より自然に仕上げるメンズアイプチのやり方を見てみましょう。これらは実際に試しながらご確認いただくと、非常に分かり易いかと存じます。

また各工程は写真付きでご説明しておりますので、そちらもご参考下さい。

失敗しないメンズアイプチのやり方

  1. 洗顔で皮脂を洗い流し、綺麗に拭き取る
  2. 最初は中央の狭い範囲に留め、プッシャーでイメージを作る
  3. 実際に糊を塗る(2㎝~3㎝程度)
  4. 再度プッシャーで織り込み、しっかり型を付ける
  5. 液が透明になる(乾燥する)するまで触らない
メンズアイプチの手順

出典:https://www.amazon.co.jp/

まずに洗顔で皮脂を洗い流し、タオルなどでアイプチをする場所を綺麗に拭き取ります。また多くの女性はコットンを使用しますが、男性の場合は皮脂が多いため洗顔の方が良いでしょう。

そしてに、実際にプッシャーを押してイメージを作ります。このプッシャーは多くのアイプチ商品に付属していますので、別途購入する必要はありません。

この時、初めてのアイプチならば、少し範囲を抑えめにすることをお勧めします。糊が思ったより沢山付くケースが多く、想像よりも広くついてしまうこともあります。

メンズアイプチの手順

出典:https://www.amazon.co.jp/

さらに⓷で実際に糊をハケ等で塗るのですが、この際の範囲も最初は狭い方が良いでしょう。具体的には2㎝~3㎝程度の幅がお勧めです。

また一般的に付ける位置は、まつげの生え際から4mm~6㎜上が、最も自然に見える位置とされています。あまり上すぎると二重が濃すぎ、下過ぎると浅く定着が悪くなります。

お勧めの塗布場所

出典:https://www.amazon.co.jp/

最後⓸は再度最初に使ったプッシャーを押し込み、しっかりと型を付けます。既に固まり始めていますが、透明になるまでは微調整も可能です。

そのため透明になるまでは決して手で触らず、ある程度固まったらプッシャーを抜き取りましょう。ここでも初めてのメンズアイプチの場合は、少な目に塗布するとバレにくくなるでしょう。

また前述のように、メンズアイプチは上から化粧で誤魔化すことができません。そのため少量で高い耐久力を持つ、アイプチをお選びください。

ではここからは、本当にお勧めできるメンズアイプチをランキングでご紹介します。全てここまでご紹介した特徴を持つアイテムばかりですので、きっとご満足いただけると思います。

スポンサー様



お勧め4位 ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ

ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ

出典:http://ur2.link/N8tu

強力度(粘度)/ 使い易さ ★★★☆☆ / ★★★☆☆
自然感 / 二重形成力 ★★★★☆ / ★★★★
耐久性 / 防水加工 ★★★★☆ / あり
コストパフォーマンス ★★☆☆☆
評価数(AMAZON様) ★★★★☆ 3.8/5.0 【64カスタマー】
平均的な使い易さ。

もし皆様が、多数の評価を集めるアイプチをお探しでしたら。こちらのシリーズで発売された『ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ』がお勧めです。

その特徴は糊の様に白く固まらず、それでいて高い二重形成力を持ち合わせます。同時に剥がすのが非常に簡単で、シンプルに使い易い点が高い評価を集めます。

ただし前作の方がしっかりと二重が作れたとの意見もあり、万人の高評価があるわけではありません。また少し女性的なパッケージのため、男性の方が持ち歩くには抵抗があるかも。

高評価の口コミ

  • シンプルに非常に使い易い、長年愛用しているアイプチです
  • かなりハードです。使い方を間違えなければ、自然に見せられます
  • 速乾性もあり一日中キープでき、朝に助かります

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

低評価の口コミ

  • 前作の方が強くくっついていたので、残念です
  • そこまで汗に強くないため、夏場はお勧めできません
  • 剥がし易いけれど、微調整は苦手です

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ

出典:http://ur2.link/N8tu

ただ二重形成力は非常に高く、それでいて糊の様に白く固めない『皮膜を引っ張る』タイプの製品です。そのため付け過ぎでバレやすくさも軽減され、薄く塗ればより自然に強力に二重を形成します。

しかし唯一残念な点としては、実は一般的な8mlではなく4mlであるという点。その分コストパフォーマンスは高くありませんので、その点にはご注意ください。

平均的な使い方が可能な、初めてのアイプチにはお勧めの逸品です。ご購入の前には、是非口コミをお読みになってください。

価格 / 容量 3.024円 / 4ml
成分 ゴムラテックス、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、水、PG、エタノールアミン、アンモニア水、グリチルリチン酸アンモニウム、メチルパラベン、プロピルパラベン、BG、PVP、クオタニウム-73、赤227、アロエベラエキス-1、ユズエキス
注意点 別途商品サイトの使用上の注意をご参照のこと。
使用上の注意も併せて、必ずご確認ください:商品販売サイトAmazonで見る

お勧め3位 ローヤルアイム

ローヤルアイム

出典:http://ur2.link/N8oZ/

強力度(粘度)/ 使い易さ ★★★☆☆ / ★★★☆☆(ドライヤー乾燥タイプ)
自然感 / 二重形成力 ★★★★★ / ★★★★★
耐久性 / 防水加工 ★★★★☆ / あり
コストパフォーマンス ★★★☆☆
評価数(AMAZON様) ★★★★☆ 4.1/5.0 【193カスタマー】
慣れれば、本当に最高。

使用者の多くが口を揃えてそう述べる、非接着タイプの人気アイプチ。それが瞼に皮膜を作る、画期的なアイプチ『ローヤルアイム』です。

こちらも糊で塗布する従来のタイプとは根本的に異なり、塗った部分が引締められながら皮膜を作るこちらの製品。いわば瞼に境目を作成し、自然な二重を生み出すタイプのアイプチです。

その相当な自然感は接近戦にも非常に強く、目の前に顔を近づけても分からない程。糊付けのような引っ張られた印象もなく、瞼がナチュラルに織り込まれたイメージを作り上げます。

高評価の口コミ

  • 細かい調整が簡単なため、イライラせずに綺麗に塗布できます
  • 慣れたら本当に使い易い
  • 本当に世界が変わるほど良い製品です
  • コツを掴めれば、本当に最も良い製品です。感動しました

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

低評価の口コミ

  • 毎回ドライヤーで乾かす手間が面倒くさい
  • アレルギーテストは必ず行うべき。目が腫れました
  • ダマができやすい
  • 私には上手く使いこなせませんでした

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

ローヤルアイム

出典:http://ur2.link/N8oZ/

その使用感と自然感は市販アイプチの中でも群を抜いていますが、その分問題もあります。それは少し高めのコストと、本当に少量でOKだという記載がないこと。

つまり多くの方が通常のアイプチの様に、目の下に刷毛でタップリ塗布します。しかし本製品は、実は皮膜を作る場所にうっすら塗りるだけでOKなのです。

そのため『慣れるまで時間がかかった』『使いこなせない』との声も多く、その分レビューにも反映されています。ただ一度量とコツを覚えると、雨の日やスポーツなどにも、幅広く対応できる高性能アイプチであると断言します。

価格 / 容量 3.060円 / 8ml
成分(原液)/リムーバー ゴムラテックス、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、水、PG、アンモニア水、エタノールアミン、グリチルリチン酸アンモニウム、PVP、メチルパラベン、プロピルパラベン、褐201、クオタニウム-73、赤213 / 水、テトラオレイン酸ソルベス-60、カルボマー、PG,BG,アロエベラエキス-1、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカエキス、水酸化K、メルチパラベン、プロピルパラベン、クオタニウム-73
注意点 別途商品サイトの使用上の注意をご参照のこと。
使用上の注意も併せて、必ずご確認ください:商品販売サイトAmazonで見る

お勧め2位 プレミアムパーフェクトアイセット

プレミアムパーフェクトアイセット

出典:https://www.andbeauty.jp/

強力度(粘度)/ 使い易さ ★★★★☆ / ★★★☆☆
自然感 / 二重形成力 ★★★★★(永続タイプ) / ★★★★
耐久性 / 防水加工 ★★★★☆ / あり
コストパフォーマンス ★★★☆☆
評価数(楽天様) ★★★☆☆ 3.3/5.0 【35カスタマー】
根本的に自然な二重に。

毎日の二重を作るだけでなく、使うたび本当の二重に近づきたい。もしそうお考えなら、こちらの『プレミアムパーフェクトアイセット』がお勧めです。

この製品は日中の二重形成だけでなく、ナイトケアとしてのクリーム塗布も同時に実施。具体的には専用クリームでむくみを取り、同時にアイゾーンのマッサージケアを行います。

さらに日中は自然な仕上がりのアイプチを行い、しっかり二重を形成。これにより次第に二重のクセ付けが行われ、最終的にはアイプチを卒業することを目的とする商品です。

高評価の口コミ

  • 普通のアイプチと違って、ナイトクリームで朝の瞼が違います
  • 仕上がりも非常に綺麗で、てかりません
  • 日に日に自然なクセが付き、すっぴんでも綺麗な二重になりました
  • 次第にくせがついてきました。付けてて違和感はありません
  • かなり肌に優しいです

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

低評価の口コミ

  • クセが付くまでが時間がかかります
  • 片手で開け閉めできない点が難点
  • 不器用なのか、うまく二重になりませんでした

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

プレミアムパーフェクトアイセット

出典:https://www.andbeauty.jp/

ただその効果は強く実感している方と時間がかかると仰る方で、意見が大きく分かれてます。塗るだけで自然なクセ付けをするためには、やはり少し時間がかかると考えてよいでしょう。

ただ習慣付けられるなら日中はデイケアとして二重を作り、夜間はクリームでのマッサージと二重の効果を狙えます。そのためただアイプチを付けるよりも、総合的に見るとコスパは遥かに高いでしょう。

また非常に肌に優しいとの口コミも多く、長時間つけるメンズアイプチとしても優秀です。ただコスト面で少しお値段が張りますので、その分お勧めの第2位とさせていただきます。

価格 / 容量 4.104円 / 8ml(デザインアイ)+30ml(ナイトジェル)
成分 (プレミアムデザインアイ)ゴムラテックス、水、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、エタノール、BG、ポリクオタニウム-51、加水分解シルク、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、アロエベラ葉エキス、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン(プレミアムナイトアイジェル)水、グリセリン、PCA-Na、BG、PEG-150、フユボダイジュ花エキス、ボタンエキス、エンメイソウエキス、グラウシン、キサンタンガム、エタノール、ヤシ油アルキルグルコシド、PEG-40水添ヒマシ油、クエン酸、カプリリルグリコール、EDTA-4Na、メチルパラベン
注意点 別途商品サイトの使用上の注意をご参照のこと。
使用上の注意も併せて、必ずご確認ください:商品販売サイトAmazonで見る
スポンサー様



お勧め1位 アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー

出典:https://www.amazon.co.jp/

強力度(粘度)/ 使い易さ ★★★★★ / ★★★★
自然感 / 二重形成力 ★★★☆☆ / ★★★★
耐久性 / 防水加工 ★★★★★ / あり
コストパフォーマンス ★★★★★
評価数(AMAZON様) ★★★★☆ 3.8/5.0 【180カスタマー】
圧倒的に強力。

もし皆様がスポーツや運動などの、運動を日々されるなら。こちらの『アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー』が最もお勧めです。

その最大の特徴は、何といっても非常に強い粘着力。それでいて肌が荒れにくい成分で作られており、メンズの激しい動きにも対応します。

また高品質なアイプチ製品の中ではコスパも高く、繰り返し使える経済性も人気の秘密。特にスポーツ系のメンズにお勧めしたい、かなり強力なアイプチと言えるでしょう。

高評価の口コミ

  • かなり強力で、数年前から使用しています
  • スポーツ・運動・軽いシャワー程度では取れません
  • べたつきや匂いも気にならず、かなり優秀です
  • 強力なのに荒れにくく、他のアイプチより安心して使えます
  • これまで使用した中で、もっとも強力で効果がありました
  • 夏場でもしっかり付いて、バレにくく安心です

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

低評価の口コミ

  • 強力ですが、二重の癖を付けるには少し物足りないかも
  • 夏場は良くかき混ぜないと、そこに液が溜まります
  • 取れにくいため、やり直しが結構厄介です

情報参照:各種販売元・商品説明サイト等
※効果・実感には個人差があります

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー

出典:https://www.amazon.co.jp/

また装着方法もシンプルで、プッシャーで押さえて細めの刷毛で塗るだけ。一般的なアイプチと変わらず、使い易い点も見逃せません。

ただ逆に強力過ぎて、微調節しづらい点だけが難点かも知れません。そのため最初は睫毛の上4mm~6㎜の場所に、薄く少なく広げると良いでしょう。

個人的にも最も愛用した、こちらの『アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー』。ただ初めてご利用の時はあまりに強力なため、付け過ぎにはご注意を。

価格 / 容量 1.280円 / 8ml
成分 水、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、エタノール、カミツレエキス、ローズマリーエキス、パーシック油、ミネラルオイル、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール
注意点 別途商品サイトの使用上の注意をご参照のこと。
使用上の注意も併せて、必ずご確認ください:商品販売サイトAmazonで見る
ご自身の理想の目元に。

今や女性だけでなく、男性にも選ばれるアイプチ。その性能は年々向上し、現在はかなりナチュラルな二重を作れるようになっています。

そしてその目力効果は、メンズケアの中でも非常に効果的です。香水やヘアケアと同じく、今後の主流となるでしょう。

人生は一回です。気になるアイテムが御座いましたら、是非お試しになってください。